【ウイイレアプリ】レジェンド選手「トッティ」能力値まとめ!ローマ一筋、イタリアの貴公子




ヒロ

こんにちは!本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。運営者のヒロです。

レジェンド選手記事第13弾!

ということで今回は「フランチェスコ・トッティ」について解説していきたいと思います!

トッティはイタリア代表やセリエAのローマで活躍してきた、サッカー界が誇る貴公子です。

トッティを持っている人は、ぜひこの記事でトッティの能力値や強み・弱みをチェックしましょう!

フランチェスコ・トッティの基本データ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Orgoglioso di essere entrato nella Hall of Fame del calcio italiano!💪💪💪🎉🎉🎉👌👌

Francesco Tottiさん(@francescototti)がシェアした投稿 –

基本データ
名前 フランチェスコ・トッティ
身長/年齢 180/25
国籍 イタリア
所属クラブ ローマ
ポジション ST

まずはフランチェスコ・トッティのプロフィールを軽くおさらい!

トッティは1993年から2017年までプレーしてきたイタリア人のサッカー選手です。

所属クラブはセリエAのASローマで、プロデビューから引退までの約25年間、他のクラブには一度も移籍せずローマ一筋でプレーをしてきました。

そんなローマでは通算619試合に出場し(歴代3位)、250得点を記録(歴代2位)。

イタリア代表でも58試合に出場し9得点、2006年にはワールドカップ優勝を経験し、大会選定のオールスターチームのメンバーにも選ばれています。

クラブのタイトル、個人タイトルをいくつも獲得し、エレガントなプレーとルックスで世界中のサッカーファンから愛された正真正銘のレジェンドです。

(トッティの過去のプレーを観たい方はこちら👇)

トッティのウイイレ基本情報

ヒロ

トッティの現役時代を理解したところで、続いてはトッティの能力値、選手スキル、適正ポジションについて見ていきましょう!

➀トッティの能力値

まずはトッティのウイイレの能力値について!

下はトッティのウイイレアプリ2019のLv.30時点の能力値と、Lv.48時点(レベルマックス)の能力値です。

トッティLv.30時点では総合値は87、最大レベル上限まで上げると91に到達します。

レベルMAXだと90越えの能力値は4個。

  1. オフェンスセンス(92)
  2. ボールコントロール(91)
  3. グラウンダーパス(93)
  4. キック力(92)

トッティはパスやドリブル系の能力地が高く、味方へのチャンスメイクが得意なSTです。

一方キック力も高いので、2列目でゲームメイクしつつ、チャンスがあったらミドルシュートも狙っていきましょう!

②トッティの選手スキル

続いてはトッティの選手スキルについて!

トッティの選手スキルは全部で10個あります!

トッティの選手スキル
  • ルーレット
  • 軸裏ターン
  • コントロールループ
  • 無回転シュート
  • ヒールトリック
  • ワンタッチシュート
  • ワンタッチパス
  • バックスピンロブ
  • アウトスピンキック
  • キャプテンシー

ドリブル、パス、シュートまで様々な選手スキルを持つスキルお化けです。

トッティは芸術的なループシュートを現役時代何度も決めていますが、ウイイレでもしっかりと「コントロールループ」の選手スキルを搭載してます。

➂トッティの適正ポジション

続いてトッティの適正ポジションを見ていきましょう(下図)。

主にCF、ST、OMFを主戦場とし、場合によってはウイングでもプレー可能です。

とはいえトッティのプレースタイルは「ナンバー10」で、中央でのプレーを好むので、基本的にはST~OMFといった2列目の位置で起用し、トッティの創造性を最大限活かしていきましょう!

他の黒玉STと比較してみた

チャンスメイクが得意なタイプのSTで、多彩な選手スキルを持つ「フランチェスコ・トッティ」

そこでここでは他の黒玉ST選手と比較してトッティの強みや弱みを更に分析してみようと思います!

今回比較するのはデルピエロ、ディバラ、メッシの3人です!👇

【能力値比較】

(※メッシ、ディバラはmyclub版の能力値です)

結論

他の黒玉選手と比較してみて、トッティの特徴が明らかになりました。

トッティの特徴
  1. 長短のパスが得意
  2. フィジカルが強い
  3. 守備もそこそこできる
  4. 足が遅いのがややネック

能力値のところでも触れましたが、やはりパス系の能力地の高さはトッティの強みで、やはりチャンスメイクタイプのSTだと言えます。

またフィジカルも強く、守備も他のSTよりもそこそこできるのはGOODポイントです。

一方で足の遅さはやや気になるところ。

やはりSTやOMFといった2列目のポジションで起用し、プレースタイルの「ナンバー10」を活かしながら、パスでゲームを組み立てつつ、自らもミドルシュートを狙っていくような使い方をおすすめします。

 

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tanti auguri re leone❤️💛🎉🎉

Francesco Tottiさん(@francescototti)がシェアした投稿 –


今回はレジェンド選手であるフランチェスコ・トッティの能力値や適正ポジション、黒玉STとの比較をしてきました!

最後にトッティをまとめるとこんなかんじです👇

トッティまとめ
  1. ASローマ一筋、セリエAのレジェンド
  2. チャンスメイク型のST
  3. フィジカルが強い
  4. 足の遅さをポジションでカバーしよう

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】