【ウイイレアプリ2018】LMFとRMFで使えるおすすめ選手【黒&金】




ヒロ

こんにちは!アプリ版のウイイレが大好きで、暇さえあればウイイレをしているヒロです。

前回の記事でも紹介しましたが、僕はウイイレでいつも「4-2-3-1」のフォーメーションでプレーしています。

しかし「4-2-3-1」のフォーメーションにするとどうしても「LMF」と「RMF」を誰にするか悩むんですよね。

なぜなら適正ポジションが「LMF」「RMF」の選手がそもそも少ないから。

 

そこで僕はこれまでたくさんの選手を「LMF」と「RMF」で使ってみてどの選手を使えば勝てるのか研究した結果、最適な選手を5人見つけることができました。

そこで今回は「LMF」「RMF」でどんな選手を使えばいいか悩んでいる人に向けて、僕がおすすめする5選手を紹介したいきたいと思います!

 

エデン・アザール(LMF & RMF)

1人目はチェルシーに所属しているエデン・アザール

本職は左ウイングですがLMFとRMFもほぼ同じレベルでこなすことのできる選手です(総合値は89→88に)。

アザールの魅力はなんといってもドリブル

ドリブルの能力値が96、瞬発力が95とどちらも最高レベルに到達していて、相手の右サイドバックと1対1になったときに高確率でドリブル突破することができます。

 

そしてパス能力も高く「4-5-1」のパスサッカーにも柔軟に抵抗できるのでもう言う事なしですね(笑)

黒玉の選手の中でも獲得できる確率がかなり低いと思いますが、ベルギー代表やプレミアリーグといったスペシャルエージェントが出たときに狙ってみるのがありですね。

 

ちなみに僕はプレミアのスペシャルエージェントで運よく当てることができました。

 

アレクシス・サンチェス(LMF & RMF)

2人目はチリ代表で現在マンチェスターユナイテッドに所属しているアレクシス・サンチェス

こちらも本職は左のウイングで、LMFやRMFにコンバートすると総合値が85に下がってしまいますがもともとの能力値が高いので特に問題なし。

サンチェスを一言で表すなら「ファイター」です。

高いスタミナで相手にプレスをかけ、強いフィジカルで相手のボールを奪い一気にドリブルで駆け上がっていくことができます。

 

そしてサンチェスが優れているのは決定力ですね。

もともとフォワード寄りのウイングなので決定力が86と今回紹介する選手の中で一番高いです。

 

ラヒーム・スターリング(LMF & RMF)

3人目はマンチェスターシティに所属し、イングランド代表でもあるラヒーム・スターリング

 

スターリングのポジションは右のウイングになってますが、アザールと同じでLMFでもRMFでもウイングと遜色なくプレーすることができます。

またセカンドストライカーやトップ下でもプレーできるので超ユーティリティープレーヤーなんです。

スターリングの特徴はなんといってもスピードですね。

スピードと瞬発力がどちらも90を超えているので裏に抜けだしたら相手のセンターバックはほとんど追いつけません。

 

そして金玉の選手なので最大レベル上限を上げやすいというメリットがあります。

なので僕は今レベル44まで上げました(笑)

確定スカウトをするには3種類のスカウトが必要でかなりGPが必要ですが、それぐらいのGPをかけても取りたい選手です。

 

ルロイ・サネ(LMF & RMF)

4人目はルロイ・サネ

先ほどのスターリングと一緒でマンチェスターシティに所属し、21歳ながらドイツ代表に選ばれているという若手の超有望株です。

 

ウイイレでは珍しいLMFの選手で、且つRMFでもプレーすることができます。

なんならRMFにコンバートすると総合値が83から84に上がるので、むしろRMFが適正ポジションです(笑)

他には右のウイングでもプレーできるのが特徴ですね。

サネの特徴はスターリングを超えるスピード瞬発力

45レベルまで上がった僕のサネはスピードが98と最高値目前です。

 

このスピードと瞬発力で相手をぶち抜いてゴールを決めるか、サネは利き足が左なのでRMFにおいてカットインから左足のシュートをバンバン仕掛けるといったプレーがおすすめですね。

これだけレベルの高い選手なのにもかかわらず、金玉の選手で且つ確定スカウトも2種類で済みます。

今年の活躍を見るとおそらく2019年シーズンになったら黒玉になる確率が高いので、金玉のうちに獲得しておくことをおすすめします!

 

ソンフンミン(LMF)

最後はトッテナムに所属、韓国代表のソンフンミンです。

左のウイングが本職ですがLMFもこなすことができます。

スピード、瞬発力はスターリングやサネには劣りますが決定力が84と高いのが特徴です。

そしてキック力が85と高いので少し距離があるところからもシュートを狙えます。

 

またプレースタイルに「2列目の飛び出し」を持っているので、LMFに配置するとタイミングよく裏に抜け出してくれたりします。

ソンフンミンはかなり昔から使っていますが、必ずチャンスメークやゴールを決めてくれるのでヘビロテしてる選手です。

なんならサンチェス・アザールよりも出場機会が多い。

 

金の選手で確定スカウトも2種類で済むので、今回紹介した中で一番獲得しやすい選手です。

 

まとめ

今回はLMFとRMFで使える選手を5人まとめてみました。

「4-2-3-1」のフォーメーションを使っている人ならLMFとRMFのポジションに誰を置くのか悩む人も多いと思いますが、僕は現在この5選手をローテーションしてます。

その結果オンラインマッチのレーティングが950近くまで上げることができました。

 

誰を起用するか悩んでる人は、ぜひ今回紹介した中でも金の選手(スターリング、サネ、ソンフンミン)を獲得して使ってみてください!

 

とは言えなかなかこういったレア選手を当てるのって難しいですよね…

そこでマイクラブコインを無料でゲットできる方法を紹介しているのですが、この方法を知らない人は確実に損をしているので少しでも興味のある人は必ず読んでください!

>>【裏技】ウイイレアプリでマイクラブコインを無料でゲットする方法

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧へ

 

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

 

【ポジション別おすすめ選手】