【ウイイレアプリ】オークションのコツを解説!ファイナルラウンドで勝負を決めろ!




ヒロ

こんにちは!アプリ版のウイイレが大好きで、暇さえあればウイイレをしているヒロです。

みなさんはウイイレの「オークション」機能を知っていますか?

僕はウイイレを始めたころ、最初はどうやって使えばわからなくてウイイレを初めて半年以上使っていませんでした。

しかし一度試しに使ってみたらかなり便利な機能であることが判明。

今では毎日オークションをチェックしてるくらいハマっています。

 

ウイイレアプリを楽しむにはオークションについての知識は必須だと思うので、今回はオークションの流れやコツについて解説していきたいと思います!

 

オークションとは?

オークションとはウイイレアプリの運営が出品するスカウトに対して、全世界のユーザーと競合しながら入札を行っていく機能のことです。

 

このオークションで最高入札者になれば入札したスカウトを獲得することができます。

 

スカウトは組み合わせを使うことによって好きな選手を獲得することができるので、みんな自分がほしい選手を獲得するためにオークションを使ってスカウトをゲットしようとするのです。

関連記事:【ウイイレアプリ】スカウトの使い方と好きな選手を獲得する方法【実例あり】

 

オークションの流れ

➀オークションリストを見て、ほしいスカウトをチェックする

まずはオークションリストを見て現在出品されているスカウトを見てみましょう。

例えば僕は今「PMブラックホワイト(ユベントス)★4」のスカウトがほしいので入札してみます。

 

➁現在価格より高い金額で入札する

「PMブラックホワイト」の現在価格は20000GPなので、試しに26000GPで入札してみました。

このように一番高い入札者になると自分が最高入札者となります。

入札できる時間は2時間と決まっているのでこの間に入札しましょう。

 

しかし高い金額で入札したからといってそのスカウトを獲得できるわけではありません

オークションなので、もし他のユーザーが更に自分より高い金額で入札してきたらトップ入札者が変わり、自分の入札金額が戻ってきます。

今回は秒速で誰かに30000GP積まれてトップが変わってしまいました(笑)

こんなかんじで他の競合と勝負するってかんじですね。

 

③ファイナルラウンドで更に高い金額で入札する

入札できる時間が2時間なのでこの間に一番高い入札をしていた人が勝ちかと思いきや、最後に入札を行った全員で「ファイナルラウンド」に進みます。

ファイナルラウンドとは5分間の間に1度だけ最後に入札を行うというもの。

ここで一番入札金額が高かったユーザーがスカウトを落札することができます

 

ここで抑えておきたいポイントは以下の2つ!

  1. ファイナルラウンド中は最高入札額が見れない
  2. 同額の入札が行われた場合は先に入札したユーザーの勝ちとなる

つまり自分が落札できると思う入札額を決めて、すぐに入札することが重要になってきます。

このファイナルラウンドで最後に入札する金額をいくらにするかが一番悩むんですよね。

 

ちなみに僕が入札していたスカウトは最高入札が45000GPでした。

そこで僕は最高入札を目指して63000GPを入札。

その結果、僅差でスカウトを獲得することができました!

オークションが終了すると最高入札者と次点の価格を確認することができます。

2位の入札とは6000GPの差がありました。

 

④最高入札者の場合そのスカウトをゲット

見事最高入札者になれたら受取箱にスカウトが送られてきます。

獲得できなかった場合は入札額は返金されるのでご安心を。

 

オークションのコツ

ヒロ

ここからはオークションのコツを3つ解説していきます!

➀深夜~早朝を狙う

競合が多いと入札金額がどんどん上がってきてしまうんですよね

そのためなるべくオークションの参加者が少ない時間帯を狙ってオークションをするのがおすすめです。

つまり日本人のユーザーがあんまりウイイレをしない時間帯がいいですね。

 

そのため一番オススメの時間帯は深夜から早朝の間。

 

逆に平日の夜、特に19時から23時の間は避けた方がいいですね。

おそらく僕みたいな会社が終わってウイイレをする人が増えるのでオークションの参加者も超増えます(笑)

 

特にGPが少ない人は無駄に高い金額を入札したくないと思うので、最初はオークションの参加者が少ない時間帯を狙うようにしましょう。

 

➁相場観をつかむ

ほしいスカウトがあったとしてもいきなり高い価格を入札するのはやめましょう。

最初はオークションに参加するだけにして、まずはそのスカウトの「相場」をつかんでおくことをおすすめします。

 

先ほど僕が「PMブラックホワイト ★4」をファイナルラウンドで63000GPを入札しようと決めた理由は、過去に同じスカウトに入札をしたことがあってその時の最高入札額が63000GPだったということを知っていたからです。

なので大体これくらいの額を入札しておけば取れるかなとヤマを張っていたんですよね。

 

このように事前にそのスカウトの相場を知っておくことで、「無駄に高い金額を入札をしてGPを無駄にしてしまった…」なんてことを防ぐことができます。

なので一回でスカウトを取るのではなく、まずはどれくらいの額で入札されているか確認してみましょう。

 

③相場感を掴んでおいていきなり入札額を引き上げるのもあり

大体相場観を掴めたらいきなりその額を入札するのもありです。

 

僕はマンチェスターシティの★4以上のスカウトを取ろうとしてたとき、相場は60000~65000GPだったのでいきなり62000GPを入札。

その結果他者を寄せ付けずそのまま落札することができました。

 

このように相場観を知ったらその額をいきなりつっこんでみるのもありですね。

 

まとめ

今回はウイイレアプリのオークション機能についてまとめてみました。

自分の好きな選手を獲得したいときにオークション機能がめちゃくちゃ便利です。

ぜひ今回紹介した方法、コツを利用して効率よく自分の狙ったスカウトを落札してみてください!

 

▼おすすめ記事▼

>>【裏技】ウイイレアプリでマイクラブコインを無料でゲットする方法

>>【ウイイレアプリ】僕が独断と偏見で選んだおすすめの右サイドバック(RSB)【金球】