【ウイイレアプリ2019】おすすめ銀玉CMFを3選手紹介!僕が独断と偏見で選びます




ヒロ

本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。管理人のヒロです。

今回は僕が独断と偏見で選んだ、おすすめの銀玉CMFを3人紹介します!

CMFはウイイレの中でも非常に重要なポジションで、ここの選手の能力値の差で勝負が決まるといっても過言ではありません。

特に銀玉スカッドを作っている方はこの記事を参考にし、CMFを補強してみてください!

1.ユーリ・ティーレマンス

基本データ
身長/年齢 177/21
国籍 ベルギー
所属クラブ モナコ
ポジション CMF
プレースタイル ボックストゥボックス

まず1人目はベルギー代表でリーグアンのモナコに所属する「ユーリ・ティーレマンス」。
(※現在レスターシティにレンタル移籍中)

アザールやルカク、デ・ブライネといったたくさんのワールドクラスの選手を輩出するベルギー選手の中で、次世代のベルギー代表を担う存在として期待されている逸材です。

僕がティーレマンスをおすすめする理由は以下の3つ!

ティーレマンスのおすすめポイント
  1. 弱点のないバランスの取れた能力値
  2. DMFでもプレー可能
  3. 攻守に躍動する「ボックストゥボックス」の持ち主

まずティーレマンスの能力値を見てみると、極端に低い能力値がなく、パス、ドリブル、シュート、ディフェンスとすべてこなすことができます(下図)。


それもあってかDMFでも本職のCMFとほぼ遜色なくプレーすることができ、守備的な布陣でいきたいときでも柔軟に対応することも可能。

そしてプレースタイルも非常に優秀な「ボックストゥボックス」で、攻守にわたってチームに貢献してくれます。

なので「4-3-3」や「4-2-2-2」のCMFで起用するのがおすすめですね。

選手スキルも豊富で、今後金昇格することはほぼ確実なので今の内に獲得しておくことを強く勧めます!

ティーレマンスの選手スキル
  1. 軸裏ターン
  2. 軸足当て
  3. 足裏コントロール
  4. ワンタッチシュート
  5. バックスピンロブ
  6. マリーシア
  7. インターセプト
  8. 闘争心
確定スカウト➀
  1. モナコ ★3
  2. ボックストゥボックス or ボールスピンコントロール ★3

2.クリストフェル・エンクンク

基本データ
身長/年齢 175/21
国籍 フランス
所属クラブ パリサンジェルマン
ポジション CMF
プレースタイル なし

続いて2人目はフランス出身でリーグアンのパリサンジェルマンに所属する「クリストフェル・エンクンク」。

ネイマールやムバッペ、ヴェラッティといったスター選手がひしめくパリサンジェルマンの中では珍しい下部組織出身の選手で、フランス期待の若手CMFです。

僕がエンクンクをおすすめする理由は以下の2つ!

エンクンクのおすすめポイント
  1. 持ち前のスピード&スタミナ&ディフェンスで中盤を制圧できる
  2. 高い決定力

まずエンクンクの能力値を見てみると、スピード&瞬発力が高く、スタミナもあることが分かると思います。


運動量と広いスペースでプレーしなければならないCMFにとって、このあたりの能力値が高いのはめちゃくちゃGOODポイントです。

ボール奪取も高いので中盤の刈り取り屋として活躍できます。

銀玉版カンテ、銀玉版ナビ・ケイタといったかんじですね。

更に注目すべきなのが決定力。

レベルマックスで87は普通に高いですね(笑)

そこらへんのウイング選手よりも決定力が高く、選手スキルに「ワンタッチシュート」を持っているのでオフェンスでも非常に期待できます。

プレースタイルがなし、選手スキルが2つなど、ティーレマンスと比べるとややここは物足りない気もしますが、それを上回る能力値の持ち主なので、銀玉スカッドにはぜひ取り入れてみましょう!

エンクンクの選手スキル
  1. ワンタッチシュート
  2. 闘争心
確定スカウト➀
  1. パリサンジェルマン ★3
  2. スタミナ or ワンタッチシュート ★3
確定スカウト②
  1. CMF ★3
  2. 決定力 ★3
  3. 設定なし ★3

3.マキシム・ロペス

基本データ
身長/年齢 167/21
国籍 フランス
所属クラブ マルセイユ
ポジション CMF
プレースタイル ボックストゥボックス

最後はフランス出身で、リーグアンのマルセイユに所属する「マクシム・ロペス」。

フランスの世代別代表に選ばれ続けていて、かつてバルセロナやレアルマドリード、リヴァプールといったビッククラブが獲得を狙った超逸材です。

そんなマクシム・ロペスをおすすめする理由は以下の3つ!

マクシム・ロペスのおすすめポイント
  1. CMFとは思えないスピード
  2. ワンタッチパス持ち
  3. ボックストゥボックス

マクシム・ロペスの特徴はなんといってもスピード&瞬発力&スタミナ。

最大レベル上限まで上げるとこれらの能力値は90近くまで上がります(下図)。

エンクンクもスピードやスタミナが高いですが、マクシム・ロペスはよりオフェンスに特化したCMFですね。

ドリブルやボールコントロールの能力値も高く、かなりOMF寄りのCMFでチャンスメイクもたくさんしてくれます。

ワンタッチパス持ちなのでポゼッションを高めたいときにもおすすめ。

さらにティーレマンス同様「ボックストゥボックス」のプレースタイルなので、中盤を走り回って躍動してくれます。

マキシム・ロペスの選手スキル
  1. シザーズ
  2. 軸裏ターン
  3. ワンタッチパス
  4. マリーシア
  5. チェイシング
確定スカウト➀
  1. マルセイユ ★3
  2. ボックストゥボックス or 軸裏ターン ★3
確定スカウト②
  1. フランス ★3
  2. シザーズ ★3
  3. CMF or スタミナ ★3

まとめ

今回は僕が独断と偏見でおすすめする銀玉CMFを3人紹介しました。

紹介した3選手をまとめるとこんなかんじ👇

おすすめ銀玉CMFまとめ
  1. ティーレマンス:超万能CMF
  2. エンクンク:銀玉版カンテ
  3. マクシム・ロペス:超攻撃型CMF

CMFの人選はチーム作りの上で非常に重要です。

CMFが弱いと攻撃も組み立てられませんし、セカンドボールも相手に取られ続け負けてしまうリスクが高くなります。

そのためCMFは少しGPがかかってでもしっかりといい選手を獲得するようにしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】