【ウイイレ】ルカクの確定スカウト&能力値まとめ!相手DFを震撼させるフィジカルモンスター




僕がウイイレのオンラインマッチで対戦したくない選手TOP3を挙げるとしたらこの3選手ですね。

  • クリスティアーノ・ロナウド
  • ピエール・エメリク・オーバメヤン
  • ロメル・ルカク

この3選手は速さ・強さ・高さという3拍子をそろえたバケモノCFです。
本当に抑えるのが難しい選手で、その試合で1失点は覚悟するほどズバ抜けた能力値を持っています。

その中でも最近注目しているのがベルギー代表でマンチェスターユナイテッドに所属するロメル・ルカク
昨日ウイイレのCFランキングの記事を書いたのですが、クリロナは別格として、ルカクも他のCFと比べて相当能力値が高かったんですよね。

CFの総合値で比べたらレヴァンドフスキやスアレスの方が上かもしれないですが、ルカクの能力値を観たらルカクの方が圧倒的に上だと思いました。
そこで今回はそんなロメル・ルカクの能力値や確定スカウトについてまとめていきたいと思います!

ロメル・ルカクのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

🔴 Great win boys!@manchesterunited

Romelu Lukakuさん(@romelulukaku)がシェアした投稿 –


まずはルカクのプロフィールについて!
ルカクは1993年にベルギーのアントウェルペンという街で生まれ、5歳の時に地元のサッカーチームでサッカーキャリアをスタートさせました。

その後ベルギーの名門アンデルレヒトで16歳という若さでプロデビューし、その年にベルギーリーグで得点王を取るという離れ業を成し遂げます。
もちろん最年少得点王記録です。

3年間アンデルレヒトでプレーした後、19歳でプレミアリーグの名門チェルシーに入団。
しかしこの移籍が失敗で、チェルシーではなかなか出場機会を得られずこの年は10試合無得点をいう結果に終わってしまいました。

チェルシーにいても出場機会はないのでルカクは同じプレミアリーグのチームのWBAにレンタル移籍。
この移籍が上手くいき、WBAでは35試合に出場し17得点と20歳という若さでリーグ6位の得点数をたたき出しました。

その後はエヴァートンに移籍するなど中堅クラブでは圧倒的な活躍をおさめ、結局WBAとエヴァートン時代に176試合に出場し85得点を取り、プレミアリーグを代表するCFに成長します。

この活躍が評価され2017年からマンチェスターユナイテッドに移籍。
現在も不動のエースとして活躍中です。

しかしルカクは今ではマンチェスターユナイテッドというトップクラブで活躍するスター選手ですが、幼少期は非常に貧しい暮らしを強いられていて、その反骨精神からプロサッカー選手に上り詰めたハングリー精神の塊なんですよね。

こういった過去に苦しい思いをしてきた選手の話を聞くとついつい応援したくなります。

以前ルカクが壮絶な幼少期を語っているのでよかったらぜひ読んでみてください。

(参考記事:I’ve Got Some Things to Say

名前:ロメル・メナマ・ルカク(Romelu Menama Lukaku)

生年月日:1993年5月13日

出身地:アントウェルペン

身長:190cm

体重:93kg

利き足:左足

クラブ:アンデルレヒト(2009-2011)

→チェルシー(2011-2012)

→WBA(2012-2013)

→エヴァートン(2013-2017)

→マンチェスターユナイテッド(2017-)

 

ロメル・ルカクの能力値

ウイイレ2018と2019の能力値

続いてはルカクのウイイレ2018と2019の能力値を見ていきましょう!
ルカクはウイイレ2018では総合値が87の黒球選手でしたが、2019も引き続き総合値87でキープです。

しかし総合値はキープとは言え個々の能力値は上がっているのでウイイレ2018よりも明らかに強化されています。

ウイイレ2018 ウイイレ2019(Lv.30)
オフェンスセンス 90 91(+1)
ボールコントロール 79 79(±0)
ドリブル 82 82(±0)
グラウンダーパス 70 72(±0)
フライパス 65 65(±0)
決定力 90 91(+1)
プレースキック 77 77(±0)
カーブ 64 64(±0)
ヘディング 84 87(+3)
ディフェンスセンス 47 47(±0)
ボール奪取 49 49(±0)
キック力 90 90(±0)
スピード 88 90(+2)
瞬発力 84 85(±0)
ボディバランス 93 93(±0)
ジャンプ 82 82(±0)
スタミナ 83 83(±0)

CFランキングの記事でも書いていますが、ルカクはCFとして必要な能力値がすべて高いです。

  • 決定力:91
  • ヘディング:87
  • スピード:90
  • フィジカル:93

普通身長の高くてフィジカルが強い選手は足が遅い傾向があるのですが、ルカクは身長が190cmありながら足も速いという珍しいタイプ。

スピードとフィジカルで相手DFを無力化し、高い決定力でゴールを量産する…
マジでサッカー界のモンスターです。

そしてルカクは最大レベル上限MAXまで上げると総合値は90に到達し、雷玉クラスの選手に匹敵します。
各能力値はすべて+3ずつ上がり、スピードが93、決定力が94、そしてフィジカルが96に。
ここまで能力値が上がっちゃうとファールでしか止められなくなってきてしまいますね。

ウイイレ2019(Lv.30) ウイイレ2019(Lv.48)
オフェンスセンス 91 94(+3)
ボールコントロール 79 82(+3)
ドリブル 82 85(+3)
グラウンダーパス 72 75(+3)
フライパス 65 68(+3)
決定力 91 94(+3)
プレースキック 77 80(+3)
カーブ 64 67(+3)
ヘディング 87 90(+3)
ディフェンスセンス 47 50(+3)
ボール奪取 49 52(+3)
キック力 90 93(+3)
スピード 90 93(+3)
瞬発力 85 88(+3)
ボディバランス 93 96(+3)
ジャンプ 82 85(+3)
スタミナ 83 86(+3)

ロメル・ルカクの選手スキル

続いてはルカクの選手スキルについて!
ルカクの選手スキルは全部で5つです。

  • ヘッダー
  • コントロールカーブ
  • 無回転シュート
  • PKキッカー
  • 闘争心

無回転シュートを持っているのでキック力90を活かしたパンチ力のあるミドルシュートを狙っていくのはありですね。

少し残念なところはワンタッチパス、ワンタッチシュートのスキルを持っていない点。
なのでダイレクトでのプレーは少し苦手なことがうかがえます。

ロメル・ルカクの確定スカウト

 

View this post on Instagram

 

All the sacrifices you made for @jlukaku94 and me. It’s only normal i dedicate every goal to you Love you mommy ❤️

Romelu Lukakuさん(@romelulukaku)がシェアした投稿 –


最後はルカクの確定スカウトについて!
ルカクは以下のスカウトの組み合わせで確定スカウトを作ることができます。

  • マンレッド ★5
  • 185cm以上 ★5
  • オフェンスセンス or 決定力 or CF ★5
  • マンレッド ★5
  • 攻撃エリアサイド ★5
  • オフェンスセンス or 決定力 or CF ★5
  • リーグイングランド ★5
  • ベルギー ★5
  • 決定力 ★5

2つの組み合わせでは確定できないので、★5のスカウトが3つ必要になります。

パターンは色々あるので、手持ちの★5スカウトと照らし合わせてどの組み合わせが一番コスパ良くなるのか考えてオークションでスカウトを入札していきましょう。

まとめ


今回はルカクのプロフィールや能力値、そして確定スカウトについてまとめてきました!

スピ―ド・フィジカル・決定力の3つがトップレベルの選手はウイイレの中でルカクしかいません。
総合的に見たらウイイレの最強CFはクリスティアーノ・ロナウドですが、ルカクは決定力はロナウドと同じ、スピードとフィジカルにいたってはロナウドよりも上です。

破壊的なパワーとずば抜けた身体能力を持ったルカクを使って得点を量産していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧へ

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【おすすめ確定スカウト】

【ポジション別おすすめ選手】