【ウイイレアプリ2019】ドラクスラーの確定スカウト&能力値まとめ!ユーティリティ性抜群の有能金玉選手




ヒロ

本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。管理人のヒロです。

以前LINE@で友達登録していただいた方に「おすすめの金玉選手はいますか?」という質問をしたところ、多くの声が上がったのが「ユリアン・ドラクスラー」という選手。

なんでも超ユーティリティープレーヤーらしく、登録ポジションはLWGにもかかわらずLSBでもプレーできるという万能性を持っているとのこと。

僕もドラクスラーは持っていましたが、今まで使ってこなかったのでこれは深掘りしがいがあるなと思い、今回はドラクスラーの能力値や確定スカウトをまとめていきます!

ユリアン・ドラクスラーの基本データ

ドラクスラーのプロフィール

基本データ
名前 ユリアン・ドラクスラー
身長/年齢 187/25
国籍 ドイツ
所属クラブ パリ・サンジェルマン
ポジション LWG

まずはドラクスラーのプロフィールを軽くおさらい!

ドラクスラーは現在フランスリーグのパリ・サンジェルマンに所属するドイツ人選手です。

幼少期はシャルケの下部組織に所属し、そこで着々と力をつけて、17歳と117日というブンデスリーガ史上2番目の若さでプロデビュー。

その後シャルケで5年プレーし、ヴォルフスブルクを経て、現在のパリサンジェルマンに至ります。

ドラクスラーは非常にユーティリティ性のある選手で、ウイングの選手にもかかわらず、セントラルミッドフィルダーや中盤の底といった様々なポジションでプレーできるのが特徴です。

今シーズンは18試合に出場し、MFでのプレーが多い中3得点4アシストと結果も残しています。

ドイツ代表も常連で、25歳ながらすでに49試合を経験し、2017年に行われたコンフェデ杯ではキャプテンを務めドイツ代表を優勝に導くなど、実績十分で非常に優秀な選手です。

ドラクスラーの能力値

 

View this post on Instagram

 

😉 . . . . . #ompsg #ligue1 #icicestparis #allezpsg #psg #paris #paname #jdx

Julian Draxlerさん(@draxlerofficial)がシェアした投稿 –


それではウイイレアプリ2019のドラクスラーの能力値を見ていきましょう!

下の画像はドラクスラーがレベル1の能力値と、最大レベル上限MAXのときの能力値です。

最大レベル上限まで上げるとボールコントロールやドリブルの能力値が90越え、そしてグラウンダーパスやフライパスのの能力値が高いですね。

決定力も84ありますし、フィニッシャー、パサーどちらの役割もこなすことができます。

一方ウイングの選手にしてはスピードが83と低かったり、スタミナが78なのがやや気になりますが、能力値のバランスが取れた有能なMFであることがわかります。

ドラクスラーの適正ポジション

続いてはドラクスラーのポジションについて!

冒頭にもあった通り、ドラクスラーの一番の特徴はここです(下図)。

画像を見ても分かるように、ドラクスラーはセンターバックと右サイドバック以外ならすべてのポジションに対応できるというユーティリティ性を持っています。

試しの僕が持っているドラクスラー(Lv.30)を使って、ドラクスラーはどこに起用すれば総合値が一番高くなるのか検証してみました。

ポジション別総合値(Lv.30時点)
  • CF→79
  • ST→84
  • LWG→84
  • OMF86
  • CMF→83
  • LMF→81
  • RMF→81
  • DMF→78
  • LSB→71

ドラクスラーはLWG登録でありますが、これを見てもらえれば分かる通り、実はOMFに配置する方が一番能力値が高くなるのです!

なのでレーヴの4-2-3-1のフォーメーションのとかが一番適性ありますね。

ちなみにドラクスラーのプレースタイルは「ウイングストライカー」です。

そのためプレースタイルを活かすのであればLWGで起用しましょう。

しかしウイングにしてはスピードとスタミナが低いんですよね。

試しにドラクスラーを使って何試合かしましたが、個人的にはOMFで使うのが一番良かったです!

ドラクスラーの選手スキル

続いてはドラクスラーの選手スキルについて!

ドラクスラーの選手スキルはなんと10個もあります!

ドラクスラーの選手スキル
  1. ダブルタッチ
  2. エラシコ
  3. ルーレット
  4. 軸裏ターン
  5. コントロールループ
  6. ドロップシュート
  7. ワンタッチシュート
  8. ワンタッチパス
  9. アウトスピンキック
  10. 低弾道ロブ

ドリブル系が4つ、シュート系が3つ、パス系が3つと持っている選手スキルが幅広いです。

そしてどれもめちゃくちゃ使える選手スキルで、中でもワンタッチパス、ダブルタッチあたりは強力なのでどんどん使っていきましょう。

他のOMFと比較してみた


ウイングからDMF、サイドバックまで幅広いポジションでプレーできるユーティリティ性を持ち、ドリブルやパスの能力値も高く、選手スキルも非常に多いユリアン・ドラクスラー。

そして一番適性のあるポジションはOMF。

そこでここでは他の黒玉OMFと比較してみて、ドラクスラーの強み・弱みを改めて検証していこうと思います!

今回比較するのはダビド・シルバ、メスト・エジル、エリクセンの3人です!

総合値にかなり開きがありますが、果たして…?

ダビド・シルバ(総合値91)との比較

 

View this post on Instagram

 

Nos vemos mañana @sefutbol ❤️💛❤️

David Silvaさん(@david21lva)がシェアした投稿 –

メスト・エジル(総合値90)との比較

 

View this post on Instagram

 

Crucial victory 💪🏼Thanks a lot for tonight’s support @Arsenal family ❤ #YaGunnersYa #COYG #M1Ö @premierleague

Mesut Özilさん(@m10_official)がシェアした投稿 –

エリクセン(総合値92)との比較

 

View this post on Instagram

 

One step closer 💪🏻 #coys #ce23

Christian Eriksenさん(@chriseriksen8)がシェアした投稿 –

結論

他の黒玉OMFと比較して、ドラクスラーの特徴が明らかになりました。

ドラクスラーの特徴
  1. スピ瞬がOMFにしては高い
  2. 決定力もNo.1
  3. スタミナに不安あり

正直ドラクスラーをLWGの選手と比較すると、スピードは絶対負けてしまうのでスピードは短所になってしまうんですよね。

しかしOMFのポジションで見たら、スピード83、瞬発力88という数字は黒玉OMFと比べても非常に高い数字です。

更に決定力84も一番高いので、チャンスメイカーというよりもフィニッシャー寄りのOMFとして他の選手と差別化することができます。

実際にOMFとしてオンラインマッチをやってみましたが、「トップ下ドラクスラー」めちゃくちゃありです。

トップ下としてチャンスメイクするだけでなく、CFを追い越してパスを受けてゴールを決めたり、ドリブルで相手を交わしてミドルシュートを決めたりと大活躍。

3試合しましたが、5得点(ハットトリック1回)と得点を量産できるトップ下として非常に重宝しそうです(下画像はあるオンラインマッチの結果)。

しかしスタミナの低さは課題ですね。

後半60分~70分あたりで体力ゲージが赤くなってしまうので交代要員は必須。

とは言え他のOMFの選手とはまた違った持ち味を発揮できる選手ですし、勿論ウイングやCMFでもプレーできる超万能選手なのでチームに組み込んでも面白いですよ!

ドラクスラーの確定スカウト

最後にドラクスラーの確定スカウトをまとめておきます!

確定スカウト➀
  1. PSG ★4
  2. LWG or ルーレット or エラシコ or コントロールループ or ダブルタッチ ★4
確定スカウト②
  1. ドイツ ★4
  2. コントロールループ ★4
確定スカウト➂
  1. リーグフランス ★4
  2. ドイツ ★4
  3. 年齢25~29歳 or ワンタッチシュート or ミドルシューター or LWG ★4

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Julian Draxlerさん(@draxlerofficial)がシェアした投稿


今回はドラクスラーの能力値や黒玉OMFとの比較、そして確定スカウトを解説してきました!

最後にドラクスラーについてまとめるとこんなかんじです👇

ドラクスラーまとめ
  1. 超ユーティリティープレーヤー
  2. OMF起用が一番適性あり
  3. 他のOMFとは違った持ち味が出せる
  4. スタミナに不安要素あり

使ってみて操作感も良く、アシストや得点といった決定的な役割を量産してくれるので2月はドラクスラーを中心としたチーム作りをしていこうと思います!

確定スカウトでゲットしやすいので、GPに余裕のある人はぜひドラクスラーをつかってみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】