【ウイイレ】マルセロの確定スカウト&能力値まとめ!最強の黒玉左サイドバック




ヒロ

こんにちは!アプリ版のウイイレが大好きで、暇さえあればウイイレをしているヒロです。

ひっさしぶりにスペシャルエージェントで今までほしかった選手を当てることができました!!
その選手とは…

そう、ブラジル代表とレアル・マドリードで活躍する、世界最高の左サイドバックマルセロです!
僕はレアルファンで中でもマルセロが大好きなので、ウイイレを始めて1年半、これまですっとマルセロ獲得を狙っていたのですがついにマルセロ獲得を成し遂げることができました。

そこで今回はそんなマルセロのプロフィールや能力値、そして確定スカウトについてまとめていきたいと思います!

 

マルセロのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

#M12 ⚽️🙌🏾💪🏾

Marcelo Vieira Jr.さん(@marcelotwelve)がシェアした投稿 –


まずはマルセロのプロフィールから!
マルセロはブラジルの首都リオデジャネイロで生まれ、そこを本拠地としているフルミネンセでサッカー人生をスタート。
当時から他の選手よりもズバ抜けて上手く、18歳でブラジルのA代表に選ばれ、それを機にたくさんのヨーロッパのクラブからオファーを受けました。

そこでマルセロはレアルマドリードへの移籍を希望し、2007年1月、移籍金600万ユーロで19歳のときにレアルマドリードへ移籍。
今年でレアル11年目とレアル一筋の選手です。

名前:マルセロ・ヴィエイラ・ダ・シウバ・ジュニオール(Marcelo Vieira da Silva Júnior)

生年月日:1988年5月12日

出身地:リオデジャネイロ

身長:174cm

体重:75kg

利き足:左足

クラブ:フルミネンセ(2005-2006)

→レアルマドリード(2007)

 

マルセロの基本データ

ウイイレ2018~2019のマルセロの能力値

続いてはマルセロのウイイレ2018~2019の能力値について!
マルセロの総合値は88、最大レベル上限まで上げると総合値は91まであがり、これはウイイレの左サイドバックの選手の中でNo.1です。
以下、マルセロのウイイレ2019から2019の能力値の変化となります。

2018 2019(Lv.30)
オフェンスセンス 85 84(-1)
ボールコントロール 88 87(-1)
ドリブル 85 84(-1)
グラウンダーパス 85 84(-1)
フライパス 82 82
決定力 76 76
プレースキック 65 65
カーブ 82 82
ヘディング 60 70(+10)
ディフェンスセンス 79 79
ボール奪取 76 82(+3)
キック力 81 87(+6)
スピード 82 82
瞬発力 84 84
ボディバランス 80 80
ジャンプ 71 71
スタミナ 86 86

マルセロは見ての通り、ディフェンダーの選手でありながらウイングのような能力値を持っています。
オフェンスセンス、ボールコントロール、ドリブル、パスの能力値が80越え、更に決定的も76と非常に攻撃的な左サイドバックです。
この有り余る攻撃力があるゆえに守備に難がある選手とみなされがちですが、守備の能力も水準以上あり、他の黒玉左サイドバックの選手とほとんど変わらないかそれよりも高いです。

またウイイレ2018から2019のアップデートのタイミングで持ち前の攻撃に関する能力が微減してますが、その分ヘディングの能力値がかなりあがってます。
サイドバックのヘディングの能力の低さは相手に狙われがちなので、ヘディングの低さが改善されたのはいいですね。

他にもボール奪取やキック力もあがり、ウイイレ2019ではトータルで更に強力な選手に強化されました。

 

マルセロの選手スキル

マルセロは能力値だけでなく選手スキルも10個持っているというスキルお化けです。

  • ルーレット
  • 軸裏ターン
  • 足裏コントロール
  • ライジングシュート(New!)
  • ヒールトリック
  • ワンタッチパス
  • ピンポイントクロス
  • アウトスピンキック
  • ノールックパス
  • 低弾道ロブ

特にピンポイントクロスとワンタッチパスは超強力。
左サイドバックには黒玉の選手が5人いるのですが、その中でピンポイントクロスとワンタッチパスのスキルを持っているのはマルセロとバイエルンに所属するダビド・アラバだけ。
意外とアレックス・サンドロやフィリペルイス、ジョルディ・アルバはこのスキルを持っていないんですよね。

そして低弾道ロブのスキルも持っているのでマルセロから前線の選手へ正確な浮き球のロングスルーパスを出せますし、サイドチェンジも正確にできます。
こういった選手スキルの多さからも、マルセロが他の左サイドバックの選手と一線を画していることが伺えます。

 

マルセロの使い方

 

View this post on Instagram

 

‪ Seguimos luchando!! ‬ ‪#M12 #UCL ‬

Marcelo Vieira Jr.さん(@marcelotwelve)がシェアした投稿 –

基本的に左サイドバックで

マルセロはのベストポジションは左サイドバックなので、基本的には左サイドバックとしてプレーさせましょう。

マルセロはオフェンスの能力がディフェンダーの選手にしてはかなり高いので、LMFといった一つ前のポジションでもプレーできますが基本的にMFとしてプレーさせるのはおすすめしません。
理由は2つあり、1つ目はLMFを任せられるほどのオフェンスの能力があるわけではないから。
2つ目はマルセロは左サイドバックとして起用することによって、前線のLMFやLWGと連携して左サイドを制圧できるからです。

マルセロを活かすのであれば左サイドで起用して、前線にいる左のCMFや左ウイングと連携してサイドを崩していきましょう。

マルセロを左サイドバックで起用すると、左サイドにいるCMFや左ウイングにボールが入ったら必ずオーバーラップを仕掛ける特徴を持っています。
なので僕は基本的にCMFの選手にボールを預けるところから攻撃を組み立てていきます。

CMFにボールを入れるとマルセロがオーバーラップしてくるのでマルセロにパス。


そうするとマルセロは敵陣の高い位置でボールを持つことができ、その後はそのままドリブルしていくのもありですし、クリロナの選手にパスを出すのもあり、CMFのイスコに再び戻すのもあり、といったかんじで選択肢が3つ生まれます。

この選択肢の中かからその状況で最適なプレーを選んで左サイドを崩していってるので皆さんも試してみてください!

マルセロが空けたスペースに気をつけるべき

マルセロは常にオーバーラップをするので左サイドの攻撃の厚みが増します。
しかし裏を返せば常に左サイドのスペースをがら空きにしているということなんですよね。

こうなると一旦左サイドでボールロストしてしまうと一気にピンチになってしまいます。

なのでもし左サイドでボールを失ってしまったら、まずは全力でプレス。
ゲーゲンプレスで相手がすぐに攻撃をする準備を遅らせましょう。

そしてセンターバックはヴァランやマノラスといったスピードが速くてカバーリング能力が高い選手を起用すべきです。
もしマルセロが空けたスペースを活用されたとしても、足の速いセンターバックにカバーリングを活かせ、チャンスを作られないようにしましょう。

マルセロの確定スカウト

最後はマルセロの確定スカウトについて!
マルセロは以下の3つのスカウトの組み合わせで獲得することができます。

  • MDホワイト ★5
  • LSB ★5
  • ブラジル or 北中米・南米 ★4
  • MDホワイト ★5
  • 左足 ★5
  • ブラジル or 30歳以上 or 北中米・南米 or LSB ★4
  • リーグスペイン ★5
  • 国籍ブラジル ★5
  • キック力 ★5
    (※ウイイレ2019のみ)

ウイイレ2018までマルセロの確定スカウトはMDホワイトの★5スカウトが必要でした。
しかしウイイレ2019でマルセロはキック力の能力値がかなり伸びたので、ウイイレ2019になればMDホワイトなしの確定スカウトも可能になります。

正直★5のMDホワイトのスカウトは落札できるGPもハンパじゃないので、3つ目のリーグスペインを使った確定スカウトがおすすめですね。

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Grande jogo!!! Grande trabalho de todos!! #M12 ⚽️❤️💪🏾

Marcelo Vieira Jr.さん(@marcelotwelve)がシェアした投稿 –


今回はマルセロの確定スカウトや能力値、そして使い方についてまとめてみました!
最近はずっと同じようなチームでウイイレをやっていたのですが、こういったほしかった選手が当たるとまたウイイレをするのが楽しくなってきますね。
せっかく世界最高の左サイドバックを手に入れたという事なので、左サイドの崩しを極めていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧へ

 

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

 

【ポジション別おすすめ選手】