【ウイイレアプリ2019アップデート情報】選手の引き継ぎ内容の変更について解説【感想も】




ヒロ

こんにちは!アプリ版のウイイレが大好きで、暇さえあればウイイレをしているヒロです。

以前9月20日にウイイレアプリ2019のアップデート情報が公開されました。
その内容の中で色々と物議を醸したのが、「今持っている選手は引き継がれるが、すべての選手がレベル1になる」というもの。

例えば僕がレベル60まで最大レベル上限を引き上げたムバッペ(今は52)が、ウイイレアプリ2019のアップデートでレベル1のムバッペになってしまうみたいなかんじです。

最初にこのアップデートを知った際は衝撃を受けました…
ムバッペ以外にもソンフンミンやルロイ・サネ、スターリングといったお気に入りの選手のレベル上限を上げまくっていたので、これが全部水の泡となってしまうのは正直きつい…

けど覚悟を決めて再びウイイレアプリ2018ライフを楽しんでました。

しかし10月4日、とんでもない最新アップデート情報が再び流れてきたのです…!
前置きが長くなってしまいましたが、この記事ではその内容について解説します。

ウイイレアプリ2019の公式発表

今日ウイイレアプリ2019から、以下のようなアップデート情報の発表がありました。
以下公式サイトの引用です。

Winning Eleven 2018で獲得した選手がWinning Eleven 2019でも搭載される場合

アップデートのタイミングで“最大レベル上限”が30以下の選手については、スカウト、スタンダードエージェント、スペシャルエージェントの何れから獲得したかを問わず、すべての選手のレベルを30として更新します。
アップデートのタイミングで“最大レベル上限”が31以上の選手については、スカウト、スタンダードエージェント、スペシャルエージェントの何れから獲得したかを問わず、その選手の最大レベルとして更新します。

Winning Eleven 2018で獲得した選手がWinning Eleven 2019で搭載されない場合

アップデートのタイミングでWinning Eleven 2019で搭載される”ボールの色”と”登録ポジション”が同じ選手のうちから1名に最大レベルで交換します。
※お客様ご自身でどの選手に交換するかをお選びいただくことはできません。
※レジェンド選手についても、上記のとおり交換されます。

 

アップデート内容を僕の手持ちの選手を使って解説

このアップデート内容を僕の手持ち選手を使って解説します!

Case.1:最大レベル上限が30以下の選手

皆さんはよく確定スカウトで選手をゲットしますよね?
確定スカウトって好きな選手をゲットできるのでめちゃくちゃ便利なんですが、スカウトで獲得した選手は最大レベル上限が20なのがネックなんですよね。
だから例えば僕がこの前獲得したミリンコヴィッチ=サヴィッチはレベルが20までしか上がりません。


しかし!こんな最大レベルが30以下の選手の場合、ウイイレアプリ2019のアップデートでレベル30に上がった状態で引き継がれます。
しかも最大レベル上限も解放。
つまり僕のミリンコヴィッチ=サヴィッチは最大レベル上限が54でレベル30のミリンコヴィッチ=サヴィッチが手に入るということです。

Case.2:最大レベル上限が31以上の場合

次は僕のムバッペのように、最大レベル上限を31以上上げちゃった選手のケースです。
こういったレベル上限を上げてしまった選手に関しては、その選手が持つ最大レベル上限MAXの状態で引き継がれることになりました。

Winning Eleven 2018では選手の“最大レベル上限”が最大60でしたが、Winning Eleven 2019では能力・年齢により選手毎にレベル上限が異なります

つまり僕のレベル52のムバッペは、レベル68のムバッペの状態でウイイレアプリ2019を始めることができるというわけです。


また今レベル31のイスコがいるんですが、この選手も”最大レベル上限31以上”を満たしているのでレベル48のイスコとして引き継がれます。

ヒロ
え、待って笑 こんなのあり??

Case3:非搭載の選手について

最後は非搭載の選手の引き継ぎについて。
非搭載なので、ウイイレアプリ2019では非搭載選手を使うことができません。
つまり僕の黒玉イブラヒモビッチはウイイレアプリ2019では使えないということです。

そこでこのイブラヒモビッチはどうなるかというと、同じ黒玉選手で、同じCFで、最大レベルMAXで新しい選手と交換されます。
つまり同じ黒玉でCFでレベル44のオーバメヤンと変わる、みたいなかんじです。
自分で変更する選手を選ぶことはできないので、ただただすでに持っている黒玉の選手と被らないことを祈るのみです笑

ちなみにレジェンド選手もこのような対応になります。

表でまとめ

最後にこのアップデートを表で簡単にまとめておきます。

2018での獲得方法 2018時点でのレベル 2019のステータス
スカウト産 20以下 レベル30(レベル上限解放)
エージェント産 30以下 レベル30(レベル上限解放)
31以上 レベル上限MAX
スペシャルエージェント産 30以下 レベル30(レベル上限解放)
31以上 レベル上限MAX
非搭載選手 関係なし 同じ色、同じポジションの選手に変更(レベルMAX)

 

コナミさん、ちょっとやりすぎじゃない?

このアップデートを知って、皆さんはどう思いましたか?
もしかしたら「レベル1にならない!レベルMAXで貰える!やったー!!」と思った人もいるかもしれません。

しかし僕はこのアップデートはやりすぎだと思いました。

スカウト産の選手もレベル30で配布…
レベル31以上ならレベルMAXの状態で配布…

選手個々で最大レベル上限が違うというアップデートもイマイチだと思ってましたが…
ウイイレアプリの醍醐味って、選手を1から育てて強くして試合で勝つことですよね?
その作業を全部取っ払い、レベル上がった状態で配布とか…

ゆとりですな…

せめてレベル据え置きとかできなかったんですかね?
そうなるとウイイレアプリ2019の最大レベル上限より高いレベルまで上げてしまった選手に関してどうするかややこしくなるんですかねえ…

レベル上げる手間が省けるのは一瞬良さそうに見えますが、ゲームとしてちょっとどうなの?と思います。

 

今回のアップデートの裏を勝手に予想

コナミさんはどういった意見を受けてこのアップデートに踏み切ったのかは分かりませんが、考えられるとしたら重要な課金ユーザーからのクレームですかね。

皆さん知ってますか?課金ゲームはユーザ全体の中の約2%がそのゲームの売上を支えているということを。
つまりウイイレアプリをやっているユーザーが10万人いるとしたら、2千人が課金しまくってて、あとの9万8千人はほぼ無課金でやっているんです。

ちなみに僕は9万8千人の中の1人笑
この上位2%のおかげで僕は毎日無料でウイイレができるんですよね。

もしこの2%が今回のアップデートによってウイイレの課金をやめてしまったら、コナミさんのウイイレアプリの収益に大打撃なんです。
正直な話、レベル1にしても課金する人は課金耐性がついているなで今後もしっかりと課金していくと思いますが…

まあそんな”オトナの事情”が予想される今回のアップデート情報でした。
引き続きウイイレの情報を載せていくんでこれからもよろしくです!

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

 

【ポジション別おすすめ選手】