【ウイイレアプリ2019】ベッカムの能力値&ポジションまとめ!中盤を制圧できるイングランドの貴公子




ヒロ

こんにちは!本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。運営者のヒロです。

レジェンド選手記事第8弾!

ということで今回は「デイヴィッド・ベッカム」について解説していきたいと思います!

ベッカムと言えば「イケメン」「フリーキックが上手い」といったような印象を持つ人が多いのではないでしょうか。

もちろんウイイレでもイケメンでフリーキックも超上手いのですが、ベッカムの魅力がそれだけではありません!

正確なパス、豊富なスタミナ、中盤ならどこでもプレーできるユーティリティ性といった魅力があり、個人的にベッカムはウイイレの中で最強MFの一人だと考えます。

そこでベッカムを持っている人はこの記事を参考にしてもらって、ベッカムを有効活用してみてください!

ベッカムの基本データ

 

View this post on Instagram

 

David Beckhamさん(@davidbeckham)がシェアした投稿

基本データ
名前 ベッカム
身長/年齢 183/27
国籍 イングランド
所属クラブ マンU・レアルなど
ポジション RMF

まずはベッカムのプロフィールを軽くおさらい!

ベッカムは1992年から2013年までプレーしてきたイングランド人のサッカー選手です。

ベッカムの全盛期と言えば、間違いなくマンチェスターユナイテッドで過ごした12年間ですね。

ファーガソン監督の下、主に右サイドハーフとしてプレーし、

  • 6度のリーグ優勝
  • 2度のFAカップ優勝
  • チャンピオンズリーグ
  • インターコンチネンタルカップ
  • FAユースカップ

といった11のタイトルを12年間の間に獲得しました。

ベッカムの特徴はなんといっても右足の精確なキック

右サイドからのピンポイントアーリークロス、スルーパス、そして急激なカーブがかかったフリーキックでサッカーファンを虜にしてきました。

その後はレアルマドリード、ロサンゼルスギャラクシー、ACミラン、パリサンジェルマンといったビッククラブを渡り歩き、2013年、38歳のときに現役生活を引退します。

所属してきたクラブ、実績、ルックスともに文句なしのサッカー界のレジェンドです。

(ベッカムの過去のプレーを観たい方はこちら👇)

ベッカムのウイイレ基本情報

ヒロ

ベッカムの現役時代を理解したところで、続いてはウイイレのベッカムの能力値、選手スキル、適正ポジションについて見ていきましょう!

➀ベッカムの能力値

まずはベッカムのウイイレの能力値について!

下はベッカムのウイイレアプリ2019のLv.1時点の能力値と、Lv.46時点(レベルマックス)の能力値です。

ベッカムはLv.1時点では総合値は81、最大レベル上限まで上げると91に到達します。

レベルMAXだと90越えの能力値は5個。

  1. オフェンスセンス(91)
  2. グラウンダーパス(95)
  3. フライパス(99)
  4. プレースキック(99)
  5. カーブ(98)

現役時代のプレースタイル同様、とにかくキックの精度がめちゃくちゃ高いです。

得意のプレースキックとフライパスは能力値MAXの「99」。

これらの能力値がMAXなのはウイイレでベッカムしかいません。

グラウンダーパスも95なので、中盤で起用すれば正確なパスでゲームの組み立て役になってくれます。

更に決定力が88あるので得点力も備えているんですよね。

そしてスタミナも88あるので90分間を通してフル稼働できる持久力も持っています。

②ベッカムの選手スキル

続いてはベッカムの選手スキルについて!

ベッカムの選手スキルは全部で5個あります!

ベッカムの選手スキル
  • コントロールカーブ
  • バックスピンロブ
  • ピンポイントクロス
  • PKキッカー
  • キャプテンシー

他のレジェンドは選手スキルを8個とか9個持っていますが、ベッカムは意外と選手スキルは少ないことが分かりました。

そのためベッカムにスキル追加のアイテムを使うのをおすすめします。

パス系のスキルが中心なので、決定力の高さを活かすためにも無回転シュートやライジングシュートといったスキルが追加されればベストです。

ヒロ

ちなみに僕はスキル追加したところ「スーパーサブ」のスキルが追加されました(笑)

➂ベッカムの適正ポジション

続いてベッカムの適正ポジションを見ていきましょう(下図)。

見ての通り、DMF、CMF、RMFで最も適正がありますね。

冒頭でも少し触れましたが、ベッカムは中盤の幅広いポジションでプレーできるユーティリティ性も特徴の一つです。

僕のベッカム(総合値82)を3つのポジションで実際に起用してみると、どのポジションでも総合値がほぼ変わっていないことが分かると思います。

【DMF(総合値:82→83)】


【CMF(総合値:82→81)】


【RMF(総合値:82→82)】

 

ベッカムはどこで起用するのがベスト?

ウイイレ界屈指のキックの精度を持ち、得点力も兼ね備え、複数のポジションでプレーできるユーティリティ性もあるレジェンド「ベッカム」

とはいえDMF、CMF、RMFのどこのポジションでプレーさせるのがベストなのでしょうか。

そこでここではRMF、CMF、DMFの各ポジションの最強黒玉選手1人ずつと能力値を比較し、ベッカムのベストポジションを考えていきたいと思います。

ムヒタリアン(総合値90)との比較

モドリッチ(総合値94)との比較

 

View this post on Instagram

 

Gran partido del equipo!🔝 +3! Bernabéu ❤🙏😄 #HalaMadrid

Luka Modricさん(@lukamodric10)がシェアした投稿 –

ブスケッツ(総合値92)との比較

 

View this post on Instagram

 

hasta 2023 💪💪 Visca barca Visca Catalonia ❤️💙

Sergio Busquets Burgosさん(@sergiobusquets5official)がシェアした投稿 –

結論

他の黒玉選手と比較してみて、ベッカムの特徴が明らかになりました。

ベッカムの特徴
  1. 高い決定力
  2. オフェンスセンスが高い
  3. モドリッチ並みのパス能力
  4. サイドを任せられるスピードはない
  5. DMFを任せられるほど守備は高くない

MF3選手と比較して、やはりベッカムの決定力「88」はかなり異常値です。

そしてオフェンスセンスの高さも際立ちました。

また、ブスケッツと比較するとフィジカルやディフェンス能力が低いので、DMFは少し任せるのは怖いですね。

なのでベッカムを起用するのであれば割と高めの位置で起用するのがいいです。

とは言えRMFで起用するのはおすすめしません。

なぜならサイドを任せられるほどのスピードがないから。

やはりサイドハーフの選手は少なくとも80後半のスピードを持っている選手じゃないと務まりません。

よって僕はベッカムはCMFで起用するのが一番ベストだと思います。

【例➀】

スタンダードに中央にCMFとして起用するのもあり。

【例②】

また少し前目の位置のCMFに起用して、よりオフェンスに専念させるのもありです。

まとめ

今回はレジェンド選手であるベッカムの能力値や適正ポジション、黒玉選手との比較をしてきました!

最後にベッカムをまとめるとこんなかんじです👇

ベッカムまとめ
  1. マンU、レアルなどビッククラブを渡り歩いたレジェンド
  2. ウイイレNo.1のプレースキック&フライパス
  3. 決定力が高い
  4. 個人的にCMFがおすすめ

ぜひ皆さんもベッカムを中盤で起用し、正確なパスと並外れた決定力で中盤を制圧しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】