【ウイイレアプリ2021】レジェンド選手「ジーコ」の能力値まとめ!ペレと肩を並べるブラジルの超レジェンド




(画像引用:Instagram

ヒロ

こんにちは!本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。運営者のヒロです。

ということで今回は「ジーコ」について解説していきたいと思います!

昔日本代表の監督も務めていた、非常に日本に所縁のあるレジェンド「ジーコ」。

ジーコはレジェンド選手の中でも総合値が高い方で、使いこなせれば非常に強い選手です。

この記事でジーコの特徴について理解し、実戦に役立ててみてください!

ジーコの基本データ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Futebol B10(@futebolb10)がシェアした投稿


まずはジーコのプロフィールを軽くおさらい!

ジーコは1971年から1994年までプレーしてきたブラジル人のサッカー選手です。

現役時代に鹿島アントラーズでプレーしていたり、2002~2006年には日本代表の監督をしていたので馴染みのある人が多いでしょう。

ジーコは主にブラジルリーグのフラメンゴで活躍し、4度のリーグ優勝、ブラジル最優秀選手を2回、南米年間最優秀選手を3回受賞するなど輝かしい活躍をおさめてきています。

そしてジーコは歴代最も偉大なサッカー選手と言われるペレと肩を並べるほど偉大な選手で、パス、シュート、フリーキックすべてがスペシャルな選手でした。

現在は古巣の鹿島アントラーズのコーチ兼テクニカルディレクターを務めています。

ウイイレアプリ2021のジーコ情報

基本ステータス

まずはジーコのウイイレ基本ステータスから!

ジーコはレベマ時に総合値が96まで上がります。

プレースタイルはナンバー10で、動き回らず、パスで試合を組み立てるタイプの司令塔のことで、ロナウジーニョなどもこのプレースタイルに当たります。

選手名  ジーコ
国籍  ブラジル
所属リーグ  未所属
所属チーム  未所属
ポジション  OMF
身長  172cm
年齢  29
利き足  右
初期総合値  92
最大総合値  96
レベル上限  20
プレースタイル  ナンバー10

ジーコの能力値

続いてはお待ちかね、ジーコのウイイレの能力値をみていきましょう!

ジーコはレベルMAXだと90越えの能力値は7個。

  1. ボールコントロール(96)
  2. ドリブル(96)
  3. ボールキープ(95)
  4. グラウンダーパス(93)
  5. プレースキック(96)
  6. カーブ(90)
  7. ボディコントロール(95)

能力値を見る限りドリブルもできてパスも上手い、そして決定力も89もあるので得点も決めることができる万能OMFです。

更に現役時代のプレースタイルを考え、プレースキックの能力値も非常に高く、コーナーキックやフリーキックのキッカーに最適ですね。

とは言え少し気になるところがスタミナの低さ

トップ下のポジションはかなり運動量が求められるので、90分間を通してキレのあるプレーを続けられるかは未知数です。

能力値  Lv.1  Lv.20(レベマ)
オフェンスセンス 85 89
ボールコントロール 93 96
ドリブル 92 96
ボールキープ 92 95
グラウンダーパス 90 93
フライパス 83 86
決定力 86 89
ヘディング 79 81
プレースキック 92 96
カーブ 88 90
スピード 80 84
瞬発力 87 89
キック力 83 86
ジャンプ 76 79
フィジカルコンタクト 74 77
ボディコントロール 91 95
スタミナ 78 81
ディフェンスセンス 56 59
ボール奪取 53 57
アグレッシブネス 53 66
GKセンス 40 40
キャッチング 40 40
クリアリング 40 40
コラプシング 40 40
ディフレクティング 40 40
逆足頻度 2 2
逆足精度 4 4
コンディション安定度 7 7
ケガ耐性 1 1
総合値 92 96

適正ポジション

ジーコの適正ポジションはSTやOMFといったトップ下オンリー。

トップ下を採用している監督で起用するようにしましょう。

LWG CF RWG
ST
LMF OMF RMF
CMF
DMF
LSB CB RSB
GK

ジーコの選手スキル

続いてはジーコの選手スキルについて!

ジーコの選手スキルは全部で10個あります!

ジーコの選手スキル
  • シザーズ
  • シャペウ
  • コントロールループ
  • ドロップシュート
  • アクロバティックシュート
  • ワンタッチシュート
  • ワンタッチパス
  • スルーパス
  • アウトスピンキック
  • キャプテンシー

ドリブル系のスキルはシザーズとシャペウ、特にシャペウはブラジル人らしいテクニックでいいですね。

ワンタッチパス・ワンタッチシュートといった強力な選手スキルも持っており、ジーコの選手スキルは◎です。

他の黒玉選手と比較してみた

ウイイレアプリ最強OMFで、選手スキルもMAX10個持っているレジェンド「ジーコ」

ここで他の黒玉選手と比較してみて、ジーコにどこに強みがあるのか更に深掘りしていきたいと思います!

今回比較した選手は同じ黒玉レジェンドのロナウジーニョ、マラドーナです!

:ジーコが一番 △:2番 ✖️:最下位)

能力値 ジーコ ロナウジーニョ マラドーナ 優劣
オフェンスセンス 89 90 91 ✖️
ボールコントロール 96 96 94
ドリブル 96 96 93
ボールキープ 95 98 97 ✖️
グラウンダーパス 93 92 83
フライパス 86 95 81
決定力 89 92 87
ヘディング 81 65 80
プレースキック 96 94 89
カーブ 90 93 86
スピード 84 86 88 ✖️
瞬発力 89 95 92 ✖️
キック力 86 85 87
ジャンプ 79 69 82
フィジカルコンタクト 77 84 70
ボディコントロール 95 96 96 ✖️
スタミナ 81 86 85 ✖️
ディフェンスセンス 59 46 62
ボール奪取 57 48 51
アグレッシブネス 66 65 72
総合値 96 98 94

結論

他の黒玉OMFと比較して、ジーコの特徴が明らかになりました。

ジーコの特徴
  1. ドリブル力はトップクラス(ロナウジーニョ並)
  2. キックがうまく、パス・フリーキックが得意
  3. スピ瞬が低く、機動力に欠ける
  4. スタミナには課題感あり

けっこう色々出てきましたね。

まず一つ目の特徴はドリブルやボールコントロールといったドリブル力はロナウジーニョと並びトップクラス

そしてジーコはキックが上手くパス・フリーキックが強みです

フリーキックやコーナーキックはジーコが適任ですし、ショートパスも得意なので中盤高めの位置でボールをさばくのも上手いです。

一方で2選手に比べスピード瞬発力が負けており、機動力に欠けるトップ下であることもわかりました。

また、やはりスタミナに関しては2選手に負けてました。。

ジーコは完全にトップ下であまり動きは少ないものの、チャンスメイクをどんどんする昔の10番といった感じですね笑

先発で起用すると後半確実にバテてくると思うので、後半の交代要員をそろえておくのをおすすめします!

まとめ

今回はレジェンド選手であるジーコの能力値や黒玉選手との比較をしてきました!

最後にジーコをまとめるとこんなかんじです👇

ジーコまとめ
  1. ウイイレアプリ2021のOMFの中でトップクラスの総合値
  2. 選手スキル10個持ち
  3. ドリブル、キックが上手いOMF
  4. スタミナが低いので交代要員の準備を

タイプ的にはこの前紹介したレジェンド選手「マラドーナ」とタイプが非常に似ている印象でした。

OMFの選手なので4-2-3-1といったトップ下があるフォーメーションなどで起用しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】