【ウイイレアプリ】フリーキックのコツとおすすめのフリーキッカーを解説!

Sponsored Links



フリーキックが全然決まらない…何か良いコツはないかな…?

こんな人に向けてこの記事を書いています。

 

ヒロ

こんにちは!アプリ版のウイイレが大好きで、暇さえあればウイイレをしているヒロです。

今回はウイイレアプリのフリーキックのコツと、おすすめのフリーキッカーについて解説していきます。

フリーキックは最初はなかなか難しいですが、コツを掴めばけっこう入るようになるのでこの機会にフリーキックの練習をしてみてください!

コツは「一直線でズドン」です。

それでは早速見ていきましょう!

 

Sponserd Links

カーブをかけたフリーキックをおすすめしない

フリーキックと言えばベッカムやメッシが決めるような美しい弧を描いたシュートをイメージする人も多いのではないでしょうか?

 

しかしウイイレアプリではカーブをかけるフリーキックはおすすめしません

なぜならボールスピードが遅くなってしまい相手キーパーに反応されて良いコースでもセービングされる、もしくはキャッチされてしまう可能性が高いからです。

 

フリーキックのコツ

じゃあどうすればいいか?

カーブがだめならパワーで押し切りましょう。

 

放物線を描くようにフリーキックを打つのではなく、直線にスワイプしてまっすぐのシュートを打つのです。

具体的にどんな風に蹴るのか実際のウイイレの画面を使ってみていきます。

 

例としてペナルティーエリアから少し離れた位置からフリーキックを打つケースでやってみますね。

ボールはゴールよりもやや右寄り。

まずは直線のシュートを打つために角度をずらします。

そしてゴールに向けて一直線にスワイプ。

ここは強くスワイプしすぎないのがポイントです。

強すぎるとゴールを枠を簡単に超えてしまいます。

画像のような放物線を描けると、抑えの効いたパンチのあるシュートを決めることができますよ。

 

フリーキックのプレー動画はこちら。

 

別角度からのシュートもご覧ください。

アセンシオのフリーキックは威力があって最高です!

 

Sponserd Links

おすすめのフリーキッカー

フリーキックのコツを紹介したところで、続いてはおすすめのフリーキッカーをランキング形式で紹介したいと思います!

 

選定基準は、プレースキックとキック力の高い選手を集めてみました(後一応カーブも)。

ちなみにプレースキックはこの値が高いほど狙い通りの位置にフリーキックやPKを蹴ることができます。

 

1位:ハカン・チャルハノール

  • プレースキック:91
  • キック力:86
  • カーブ:88

一位はACミランに所属するハカン・チャルハノール

昨年の夏までドイツのレバークーゼンに所属していて、3年間で79試合17ゴールをマークしフリーキックの名手として知られていました。

プレースキックが90越えなので狙ったところに正確に蹴れるのが最大の武器ですね。

キック力も高いので力強いシュートを打てますし、無回転シュートも打つことができます。

 

2位:フッキ

  • プレースキック:85
  • キック力:91
  • カーブ:71

第2位は元ブラジル代表で上海上港に所属しているフッキです。

昔東京ヴェルディや川崎フロンターレといったJリーグでプレーしていたことがあるので日本人に馴染みがあります。

フッキの特徴はなんといってもキック力。

そしてそのシュートを正確に打てることができるんですから、ゴールキーパーにとっては脅威でしかないです。

 

3位:ベニャト

  • プレースキック:88
  • キック力:88
  • カーブ:87

第3位は元スペイン代表で、アスレティック・ビルバオに所属するベニャトです。

ベニャトはテクニック、パスセンス、精度の高いプレースキックを武器とする選手。

キック力もありカーブもかけられるので様々なパターンのフリーキックを打つことができます。

素晴らしい選手なのですがスペインにはイニエスタやシャビといった素晴らしいMFが多いため、ベニャトはその陰に隠れてしまってなかなかスポットライトが当たってこなかったのが残念ですね。

 

4位:ガレス・ベイル

  • プレースキック:83
  • キック力:90
  • カーブ:84

第4位はレアルマドリードに所属しウェールズ代表のガレス・ベイルです!

フッキに次ぐパワーシューターですね。

またスキルに無回転シュートを持っています。

 

ドリブルやミドルシュートのイメージが強いと思いますが、フリーキックも上手くて前回のユーロ大会でもイングランド代表相手にスーパーフリーキックを決めていました。

レアルでも蹴ればいいんですがレアルでは基本的にクリスティアーノ・ロナウドがフリーキックを蹴るので、なかなかベイルが蹴る機会は少ないです(笑)

 

5位:ディミトリ・パイェット

  • プレースキック:89
  • キック力:83
  • カーブ:93

第5位は元フランス代表でマルセイユに所属するパイェット

この選手もめちゃくちゃフリーキックが上手くて、前に所属していたプレミアリーグのウェストハムでは何度も美しいフリーキックを決めていました。

カーブの能力値が93はウイイレの選手の中で一番高い数字です。

 

5位:ミラレム・ピャニッチ

  • プレースキック:92
  • キック力:80
  • カーブ:90

フリーキックの名手と言えばこの人。

ボスニアヘルツェゴビナ代表でユベントスに所属するピャニッチです。

ベニャトのようにカーブの効いたシュートや無回転シュートを打てるのがポイント。

またフリーキック以外でもパス能力が高く、グラウンダーパスもロングパスも味方にピタリと収まるようなパスを放ちます。

 

7位:コラロフ

  • プレースキック:81
  • キック力:90
  • カーブ:84

第7位はセルビア代表でローマに所属するコラロフです。

コラロフはとにかく左足のキック力がえげつない。

左足から放たれる弾道ミサイルは世界最高レベルで、ワールドカップ予選でディフェンスながら2ゴール2アシストを決めるなど攻撃的なサイドバックです。

フリーキックでは正確に相手のゴールを突き刺すことができます。

 

まとめ

今回はフリーキックのコツとおすすめのフリーキッカーを7選手紹介しました。

フリーキックのコツがわかればあとは練習あるのみ!

ウイイレの練習機能で色んなフリーキックのパターンを試し、実際の試合でしっかりとフリーキックを決められるようにしましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ウイイレアプリの攻略記事を書いてるのでよかったら他の記事も見ていってくれるとめちゃくちゃ嬉しいです????

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧へ

 

▼おすすめ記事▼

>>【裏技】ウイイレアプリでマイクラブコインを無料でゲットする方法

>>【ウイイレアプリ】僕が独断と偏見で選んだ最強CBランキング【金&黒】

 

 

Sponsored Links