【ウイイレアプリ2019】レジェンド選手「クライフ」の能力値まとめ!すべての能力値が神レベルの黒玉ST




ヒロ

こんにちは!本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。運営者のヒロです。

昨日は「Legend Challenge」で当たった2選手のうちの一人、「マイケル・オーウェン」についての記事を書きました!

>>【ウイイレアプリ2019】最強金玉レジェンド選手「オーウェン」の能力値まとめ!総合値95の最強CF

そこで今回はもう一人のレジェンド選手である「ヨハン・クライフ」についての能力値や他の黒玉選手の比較記事を書いていきたいと思います!

クライフの総合値はMAXで96、クリロナ、メッシ、ネイマールと肩を並べるウイイレ最強選手の一人です。

数あるレジェンド選手の中でもトップクラスの能力値を持っているので当たった人はかなりラッキーですよ!

この記事を読んでクライフの凄さを再確認しつつ、そのクライフの力を上手く使ってウイイレで勝ちまくりましょう!

ヨハン・クライフの基本データ

基本データ
名前 ヨハン・クライフ
年齢 27
国籍 オランダ
所属クラブ バルセロナ
ポジション ST

まずはクライフのプロフィールを軽くおさらい!

ヨハン・クライフは1964年から1984年までプレーしてきたオランダ人のサッカー選手です。

主に活躍していたのが、アヤックスとバルセロナに所属していたときで、通算373試合に出場し238ゴールを上げるなどチームの中心選手として活躍しました。

個人だけでなくチームのタイトル獲得にも貢献していて、アヤックス時代にはチャンピオンズリーグで3連覇、オランダ代表ではW杯で準優勝に導き、計3回バロンドールを獲得しています。

引退後もアヤックスやバルセロナの指導者を務め成功をおさめるなど、選手そして監督としても活躍した正真正銘のレジェンドです。

ウイイレアプリ2019の能力値

続いてはお待ちかね、クライフのウイイレの能力値をみていきましょう!

下はクライフのウイイレアプリ2019のLv.30時点の能力値と、Lv.43時点の能力値です。

冒頭でも少し触れましたが、クライフはLv.30時点で総合値は92、最大レベル上限MAX(Lv.43)で96まで上がります。

Lv.43がMAXなので割と簡単に総合値を96まで上げられるのが良いところ。

そしてクライフの個々の能力値を見てみると、90越えの能力値が盛りだくさんです。

  1. オフェンスセンス(90)
  2. ボールコントロール(92)
  3. ドリブル(95)
  4. グラウンダーパス(90)
  5. フライパス(91)
  6. スピード(90)
  7. 瞬発力(93)
  8. ボディコントロール(94)

ドリブルの能力が超絶高いのでドリブラーとして使ってもいいですし、パスもできるのでパサー役にもなれる。

そして決定力も88あるのでフィニッシャーとしても使えるという・・・

まさにクライフはウイイレ界の全知全能の「神」です(笑)

ヨハン・クライフの選手スキル

続いてはヨハン・クライフの選手スキルについて!

クライフの選手スキルは全部で10個あります!

クライフの選手スキル
  • エラシコ
  • ルーレット
  • 軸裏ターン
  • アクロバティックシュート
  • ヒールトリック
  • ワンタッチパス
  • バックスピンロブ
  • アウトスピンキック
  • 低弾道ロブ
  • キャプテンシー

ドリブル系のスキルとパス系のスキルが大部分を占めてます。

個人的にはワンタッチパスのスキルがあるのがありがたい。

ウイイレアプリ2019ではこのスキルがないとパス回しがどうもうまくいかないんですよね。

>>【ウイイレアプリ2019】最強スキル”ワンタッチパス”を持つ選手まとめ!今作はこのスキルがないときつい?

ちなみにボールを軸足の裏で切り返す「軸裏ターン」は「クライフターン」と呼ばれていることを知っていますか?

今ではテクニックのある選手がよく使うフェイントですが、実はこれはヨハン・クライフが編み出したフェイントなんです。

自分の名前がフェイントの名前に入るという…

クライフは本当のレジェンド選手ですね。

他の黒玉選手と比較してみた

総合値96まで上がり、全知全能の神レベルのレジェンド選手「ヨハン・クライフ」

ここで他の黒玉選手と比較してみて、クライフにどこに強みがあるのか更に深掘りしていきたいと思います!

リオネル・メッシ(総合値96)との比較

 

View this post on Instagram

 

💪💪💪💪

Leo Messiさん(@leomessi)がシェアした投稿 –

アントワーヌ・グリーズマン(総合値94)との比較

 

View this post on Instagram

 

Una imagen vale mas que mil palabras 💪🏽. 🤙🏽😁🤙🏽

Antoine Griezmannさん(@antogriezmann)がシェアした投稿 –

パウロ・ディバラ(総合値92)との比較

 

View this post on Instagram

 

I’m back 🔙! Felice per il gol ma soprattutto per la vittoria! ⚪️⚫️ #juventus #serieA

Paulo Dybalaさん(@paulodybala)がシェアした投稿 –

結論

他の黒玉選手と比較して、クライフの特徴が明らかになりました。

クライフの特徴
  1. パス能力に秀でている
  2. フィジカル&空中戦に強い
  3. 足りないのはフリーキックの能力くらいか

メッシ、グリーズマン、ディバラといったST的な選手と比較すると、ドリブル、ボールコントロール、スピードが高いといったように、全員同じような能力値になってきます。

なのでこのあたりはクライフの強みにはなりませんが、他の選手と比べずば抜けているのがパス能力

グラウンダーパス、フライパスともに3選手に勝っていて、クライフが司令塔的な役割をこなすことが分かりますね。

更にもう一つずば抜けているのがフィジカルコンタクトジャンプ

割とST的な役割の選手は小柄でフィジカル&空中戦に弱い傾向にありますが、クライフはそこの弱点もありません。

唯一劣っているのはプレースキックの能力値くらいですかね。

しかしこの点は試合をしてても気にならない部分。

改めてクライフの万能性が分かる黒玉選手比較となりました。

クライフを使う上で適した監督

ヒロ

最後にクライフを使う上でおすすめの監督を2人紹介します!

➀デシャン(4-2-2-2)

1人目はデシャンです。

僕がウイイレアプリ2019になってから愛用している監督ですね。

デシャンのフォーメーションは少し特殊で、2トップがCFとST(固定)になっています。

このSTの位置に配置するのがクライフのベストポジション。

その理由は、クライフはプレースタイルに「2列目の飛び出し」を持っていて、一つ前のCFにボールを預けると高確率で相手への裏抜けを狙うプレーをしてくれます。

そしてこの位置ならクライフを起点にパス出しができたり、そのままドリブルでシュートを狙うといったトップ下的な役割もこのポジションならこなせます。

そのためクライフのプレースタイルを最大限活かすには、このデシャンのフォーメーションが一番おすすめです!

②ルイス・アルベルト・ロマン(4-1-3-2)

2つ目はルイス・アルベルト・ロマン監督を使ったOMFに置く戦術ですね。

クライフはボールコントロールが高く、パスも上手くてフィジカルも強いので、中央においてもボールロストする回数は少ないと思います。

しかし攻撃的な選手を前に3人並べるかたちになるので少し守備が脆くなるのが玉にきず。

とは言えより攻撃的に攻めたい人にはおすすめです!

まとめ

今回はレジェンド選手であるヨハン・クライフの能力値や黒玉選手との比較をしてきました!

非の打ち所がない能力値、10個の選手スキル、強力な2列目の飛び出しなどなど・・・

クライフはレジェンドの中でもトップクラスの選手で、実戦でも非常に強さを発揮してくれる選手です。

もしレジェンドガチャで当たった人はどんどん育ててオンラインマッチで無双しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】