【ウイイレアプリ2019B】黒昇格した7選手について、能力値や昇格理由など解説!




ヒロ

本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。管理人のヒロです。

先日ウイイレアプリが大々的にアップデートされました!

FPガチャが始まったり、ポジション適性向上、スキル追加アイテムが始まるなど、更にウイイレアプリが楽しくなってきそうです!

そこで今回は2月のアップデートにあたり黒昇格した選手が7人いるので、その選手の基本データ、能力値、選手スキルなど徹底解説していきたいと思います!

今回黒昇格した選手を持っていても手持ちのアップデートはないので、獲得したい場合確定スカウトやトレード機能を使いましょう!

リヤド・マフレズ

 

View this post on Instagram

 

@riyadmahrez26.7 strikes twice! 🔷️🔷️ #cardiffvcity #mancity

Manchester Cityさん(@mancity)がシェアした投稿 –

まず1人目の黒昇格は、現在マンチェスターシティに所属し、アルジェリア代表のリヤド・マフレズです!

2018-19シーズンにレスターからマンチェスターシティに移籍し、今シーズンはすでに34試合に出場、8得点5アシストを記録。

数字上ではさほどインパクトはありませんが、右サイドからドリブルで相手を打開していく個の力、正確な左足のパス・シュートはシティの大きな武器になっています。

個人的には黒昇格に驚いていますが、

  • これまでのレスター時代の実績を評価(244試合に出場し59得点26アシスト)
  • マンチェスターシティが好調であること
  • シティのWGであるサネ・スターリングも黒玉であること

などからマフレズも黒昇格させてあげたのかなと踏んでいます(笑)

基本データ&能力値

基本データ
身長/年齢 179/27
国籍 アルジェリア
所属クラブ マンブルー
ポジション RMF→RWG
プレースタイル ウイングストライカー

マフレズはこのアップデートによりポジションがRMFからRWGに変更になりました。

また総合値はLv.30で86、レベルマックスで90に到達します。

いやー大出世ですね(笑)

金玉のときよりも更にキレキレのドリブルができるようになってると思うので、右サイドからカットインし、コントロールカーブシュートを打ちまくっていきましょう!

マフレズの選手スキル
  1. シザーズ
  2. エラシコ
  3. ルーレット
  4. 軸裏ターン
  5. コントロールカーブ
  6. バックスピンロブ
  7. ラボーナ
  8. マリーシア

ベルナルドシウヴァ

 

View this post on Instagram

 

On the front foot! ⚽️ #mciwol #mancity

Manchester Cityさん(@mancity)がシェアした投稿 –

2人目の黒昇格選手は同じくマンチェスターシティに所属し、ポルトガル代表のベルナルドシウヴァです!

昨シーズンは初のプレミアということもあり、中々環境に馴染めず活躍できなかったのですが、今シーズンは中盤の核であるデ・ブライネが欠場することが多かったため、そのポジションにシウヴァが抜擢。

これを機にシウヴァは覚醒し、ここまで主にCMFでの出場が多いにも関わらず、ここまで34試合に出場し9得点7アシストと大活躍!

更に攻撃だけでなく、173cmという小柄な体格でありながら激しいディフェンスで守備にも貢献。

今ではシティはベルナルドシウヴァなしではありえないチームになっています。

更に先日グアルディオラ監督から「今のチームは彼(シウヴァ)と残り10人で成り立っている」と言わしめるほど。

今シーズンのプレーを観る限り黒昇格は文句なしです!

基本データ&能力値

基本データ
身長/年齢 173/24
国籍 ポルトガル
所属クラブ マンブルー
ポジション RWG→OMF
プレースタイル ウイングストライカー

ベルナルドシウヴァはこのアップデートでポジションがRWGからOMFに変更になりました。

Lv.30時点での総合値は86、レベルマックスで90に到達します。

総合値はマフレズと同じですね。

能力値を見るとディフェンスの能力値とスタミナの低さが実際のシウヴァのプレーと釣り合っていなくて少し残念です。

せっかく黒昇格させてあげたなら、もう少しこのあたりもケアしてくれませんかね?コナミさん。

ベルナルドシウヴァの選手スキル
  1. シャペウ
  2. 軸裏ターン
  3. 軸足当て
  4. アウトスピンキック

ジョルジーニョ

 

View this post on Instagram

 

💪🏻🤙🏻⚽️ #premierleague #cfc #comeonchelsea #J5

Jorginho Frelloさん(@jorginhofrello)がシェアした投稿 –

3人目はチェルシーに所属しイタリア代表のジョルジーニョです!

ジョルジーニョは2018-19シーズンにイタリアのナポリからチェルシーに移籍してきた選手で、移籍初年度にもかかわらずここまで32試合に出場しています。

ジョルジーニョの特徴はとにかく“パス”。

中盤の底の位置からパスをつなぎ、後方からゲームの組み立てを行うのが非常に得意です。

そのプレーはデータでも示されており、パス本数、ボールタッチ回数がどちらもリーグトップと、世界トップクラスのゲームメーカーぶりを移籍1年目にしてプレミアリーグでも発揮しています。

しかしながら最近は相手にも研究され始め、ジョルジーニョに徹底マークをつけ、ジョルジーニョを徹底的に封じてくるチームも。

その影響で最近調子を落としていますが、間違いなく世界トップレベルの守備的MFなので黒昇格は文句なし!

基本データ&能力値

基本データ
身長/年齢 180/27
国籍 イタリア
所属クラブ ロンドンFC
ポジション DMF
プレースタイル プレーメーカー

ジョルジーニョはLv.30で総合値85、レベルマックスで総合値は89に到達します。

少し古い記事になりますが、以下の記事にジョルジーニョの特徴について詳しく書いてるのでよかったらどうぞ!

>>【ウイイレアプリ2019】ジョルジーニョの確定スカウトまとめ!走・攻・守を兼ね備えた万能DMF

ジョルジーニョの選手スキル
  1. ワンタッチパス
  2. バックスピンロブ
  3. 低弾道ロブ
  4. PKキッカー
  5. マリーシア
  6. チェイシング
  7. インターセプト
  8. 闘争心

エメリク・ラポルト

 

View this post on Instagram

 

AYMERIC!! ⚽️ #evemci #mancity

Manchester Cityさん(@mancity)がシェアした投稿 –

4人目はマンチェスターシティに所属し、フランス人選手のエメリク・ラポルトです!

2018年の1月にアスレティック・ビルバオから移籍してきた選手で、191cmという大型センターバックでありながら、足元の技術が優れている、非常に優秀なセンターバックですね。

今シーズンは34試合に出場し4得点1アシストと攻守にわたってチームに貢献しています。

一方で個人的には黒昇格にはびっくり

ただでさえセンターバックの黒玉選手は20人いるので、黒玉CBがめちゃくちゃ飽和状態にあるわけですよ(笑)

おそらく黒昇格した理由はマフレズと同じで、

  • シティが好調
  • 同じCBのオタメンディが黒玉である

という理由からラポルトも黒昇格したんだと思いますが、ウイイレ2020まで待っても良かったんじゃないかなあと思います(笑)

基本データ&能力値

基本データ
身長/年齢 191/24
国籍 フランス
所属クラブ マンブルー
ポジション CB
プレースタイル ビルドアップ

ラポルトはLv.30で総合値は85、レベルマックスで89まで上がります。

とは言え選手スキルはマンマークの一個のみ。。

黒玉で選手スキル1個はかわいそうすぎません?(笑)

ラポルト好きな選手なんですが、ウイイレでは割とテキトーなかんじで扱われているので悲しいです。。

ラポルトの選手スキル
  1. マンマーク

ステファン・デフライ

 

View this post on Instagram

 

Bellissima emozione vincere il derby, grazie per l’atmosfera incredibile⚫️🔵

Stefan de Vrijさん(@stefandevrij)がシェアした投稿 –

5人目はインテルに所属しオランダ代表のステファン・デフライです!

2018-19シーズンからラツィオからインテルに移籍してきたセンターバックの選手で、今シーズンはここまで25試合に出場し1得点という結果となっています。

正直デフライに関しては全くのノーマークでした。

特に大活躍してるわけでもなく、所属チームのインテルがすこぶる好調とかでもなく、謎の黒昇格。。

いい選手なのは間違いないですが、今このタイミングで黒昇格させる理由ある?ってかんじです。

ラポルトとデフライが黒昇格したことで、ウイイレアプリ2019の黒玉CBは22人になりました(笑)

こんだけ黒玉増やして何がしたいんだコナミさん…笑

(理由はなんとなく分かるので、気が向いたら記事にでもします)

基本データ&能力値

基本データ
身長/年齢 188/26
国籍 オランダ
所属クラブ インテル
ポジション CB
プレースタイル ビルドアップ
デフライの選手スキル
  1. マンマーク
  2. キャプテンシー

ジョーダン・ピックフォード

 

View this post on Instagram

 

Great to get the 3 points yesterday. Solid team effort against tough opposition. Well played lads. #COYB 🔵

Jordan Pickfordさん(@jpickford1)がシェアした投稿 –

6人目はエヴァートンに所属しイングランド代表のジョーダン・ピックフォードです!

ピックフォードが黒昇格した理由はやはりロシアW杯での活躍ですかね。

W杯で正GKに抜擢されると、数々のビックセーブでチームを救いイングランドのベスト4進出に大きく貢献。

その後もプレミアリーグで安定したセービングを見せており、マンチェスターユナイテッドがデヘアの後釜として獲得を検討するなどビッククラブへの移籍もうわさされています。

基本データ&能力値

基本データ
身長/年齢 185/24
国籍 イングランド
所属クラブ マージーサイドブルー
ポジション GK
プレースタイル 攻撃的GK

ピックフォードはLv.30で総合値86、レベルマックスで90の大台に到達。

ピックフォードの特徴として選手スキルに「PKストッパー」を持っており、PKでのセービングを得意としています。

グラウンダーパスやフライパスもGKにしては能力値が高いので、GKから前線の選手へ正確なキックができるのも強みですね。

ピックフォードの選手スキル
  1. 低弾道パントキック
  2. GKロングスロー
  3. PKストッパー
  4. 闘争心

ケパ・アリサバラガ

 

View this post on Instagram

 

On our way to Wembley!! Come on @chelseafc 💪💪💪

Kepa Arrizabalaga Revueltaさん(@kepaarrizabalaga)がシェアした投稿 –

最後はチェルシーに所属しスペイン代表のケパ・アリサバラガです!

2018-19シーズンからアスレティック・ビルバオからチェルシーにGK史上最高額の104億円で移籍してきました。

今シーズンはクルトワの後釜としてここまで33試合に出場し、卓越した足元の技術、正確なセービングでチェルシーのゴールマウスを守っています。

黒昇格した理由としては単純にGKの能力値が高いというのと、レノ(アーセナル)が黒玉なので、ならケパも黒じゃなきゃおかしいから、という理由で黒昇格した気がします(笑)

基本データ&能力値

基本データ
身長/年齢 186/24
国籍 スペイン
所属クラブ ロンドンFC
ポジション GK
プレースタイル 攻撃的GK

ケパはLv.30で総合値85、レベルマックスで90に到達します。

一方ピックフォードに比べると選手スキルが一個というのが少し寂しいですね。

ラポルト、デフライもそうでしたが、黒昇格する選手にはしっかり選手スキルも付与してあげてほしいです!

ケパの選手スキル
  1. GKロングスロー

まとめ

今回はウイイレアプリ2019の2月のアップデートで黒昇格した7選手を紹介してきました!

最後に改めて黒昇格した選手をまとめます!

黒昇格選手
  1. リヤド・マフレズ
  2. ベルナルド・シウヴァ
  3. ジョルジーニョ
  4. エメリク・ラポルト
  5. ステファン・デフライ
  6. ジョーダン・ピックフォード
  7. ケパ・アリサバラガ

個人的にベルナルドシウヴァを狙ってます!

今シーズンの活躍を見る限り、雷玉選手まで能力値が上がってもおかしくないので、今のうちにトレード機能でなんとか獲得しようと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】