【ウイイレアプリ】マグワイアの能力値&確定スカウトまとめ!DF史上最高額でマンUに加入した最強CB




(画像引用:マグワイア公式Instagram

ヒロ

本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。管理人のヒロです。

プレミアリーグ開幕戦屈指の注目カードとなった「マンチェスター・ユナイテッド対チェルシー」。

ビック6同士の対戦ということもあって緊迫した試合展開となるかと思いましたが、終わってみればマンUが4ー0の勝利しました。

得点をあげたラッシュフォードやマルシャルが躍動したのはもちろんのことですが、この試合非常に評価が高かったのが、イングランド代表CBの「ハリー・マグワイア」。

今シーズンDF史上最高の移籍金額でレスターから加入したこの巨漢CBは、チェルシーの攻撃陣を完封、解説のモウリーニョがMOMにふさわしい活躍だったと大絶賛するほどの活躍でした。

ディフェンスが長年の課題であったマンUは、マグワイアの加入で一気にレベルアップしそうです。

そこで今回はそんな開幕戦大活躍し、マンチェスターユナイテッドの最終ラインを支えるハリー・マグワイアの能力値や確定スカウトをまとめていきたいと思います!

ハリー・マグワイアの基本データ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Proud to make my debut and great to get three points at Old Trafford, the atmosphere was class 🔴 . Clean sheet for the team too. Thanks for the amazing support 🙌

Harry Maguireさん(@harrymaguire93)がシェアした投稿 –

ハリー・マグワイアのプロフィール

基本データ
名前 ハリー・マグワイア
身長/年齢 194/25
国籍 イングランド
所属クラブ レスター→マンU
ポジション CB

まずはマグワイアのプロフィールを軽くおさらい!

マグワイアはプレミアリーグのレスターに所属するイングランド人センターバックです。

2017年にハルシティからレスターに加入し、その後2年間レスターの最終ラインを統率。

その活躍が評価され、2018年のロシアW杯ではレギュラーとしてプレーし、イングランドのベスト4進出に大きく貢献しました。

センターバックを獲得したいビッククラブはこぞってマグワイアを狙い、争奪戦が繰り広げられましたが、最終的にDF史上最高の移籍金となる8000万ポンド(104億円)でマンチェスターユナイテッドが獲得しました。

ついにビッククラブに移籍し、今後ワールドクラスのセンターバックに成長できるか期待される逸材です。

ハリー・マグワイアの能力値

それではウイイレアプリ2019のマグワイアの能力値を見ていきましょう!

下の画像はマグワイアがレベル30の能力値と、最大レベル上限MAXのときの能力値です。

マグワイアは最大レベル上限がLv.51まで上がり、最終的には総合値は89に到達します。

194cmという体格もあってか、フィジカルとヘディングが強く、特にフィジカルコンタクトはレベマ時に96とウイイレトップクラスです。

ボール奪取能力も高く、黒玉でも全然おかしくないレベルですね。

更にディフェンスにしてはボールコントロールも高く、後方でのビルドアップもこなせます。

ウイイレ2020では黒玉昇格する可能性は十分あり、同じプレミアリーグに所属する最強CBであるファンダイクと肩を並べる力を持っています。

ハリー・マグワイアの選手スキル

続いてはマグワイアの選手スキルについて!

マグワイアの選手スキルは全部で4個です。

マグワイアの選手スキル
  1. ヘッダー
  2. バックスピンロブ
  3. マンマーク
  4. 闘争心

ハリー・マグワイアの適正ポジション

ラストはマグワイアの適性ポジションについて!

マグワイアは基本的にセンターバックを主戦場としていますが、右サイドバックや中盤のMFでもプレーできるユーティリティープレーヤーです(下図)。

ファンダイクと比較してみた

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hard fought point. Congrats to @harveybarnes97 on his first goal for @lcfc 👏🔥 🦊

Harry Maguireさん(@harrymaguire93)がシェアした投稿 –


レスターやイングランド代表のスタメンとして活躍し、今シーズンからマンチェスターユナイテッドでプレーする「ハリー・マグワイア」。

そこでここでは現代最高のCBの呼び声高い、リヴァプールに所属するフィルジル・ファンダイクと比較してみて、マグワイアの強み・弱みを改めて検証していこうと思います!

【マグワイア&ファンダイク比較】

結論

ファンダイクと比較してみて、改めてマグワイアの特徴が明らかになりました。

マグワイアの特徴
  1. ディフェンスの能力値、空中戦はほぼ互角
  2. ボールコントロールが高い
  3. スタミナがある
  4. スピード&瞬発力がネック

プレミアリーグを代表するセンターバックであるファンダイクと比較しても、ディフェンスの能力値や空中戦はほぼ互角であることがわかりました。

また、マグワイアはMFでもプレーできることもあってか、ボールコントロールやドリブルの能力値が高く、オフェンス面でやや優位性がありそうです。

一方でネックになるのはやはりスピード&瞬発力。

レベマ時でも70弱しかないのは、スピードゲーであるウイイレにとって致命的です。

使ったことがないので検証はまだできませんが、持ち前のディフェンス力でどれだけ足の遅さをカバーできるかが鍵ですね。

とはいえこの辺りもウイイレ2020で改善されるはずなので、マグワイアの更なる強化に期待しましょう!

ハリー・マグワイアの確定スカウト

最後にマグワイアの確定スカウトをまとめておきます!

確定スカウト➀
  1. イーストミッドランド ★4
  2. プレッシングセーフティ ★4
  3. ボール奪取 or ヘディング or CB or フィジカルコンタクト or ディフェンスセンス★4
確定スカウト②
  1. イーストミッドランド ★4
  2. ヘッダー ★4
  3. ボール奪取 or ヘディング or CB or フィジカルコンタクト or ディフェンスセンス or 185cm以上 or ヨーロッパ or 年齢25〜29歳 国籍イングランド ★4

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Who remembers this day last year? 😍🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿❤️

Harry Maguireさん(@harrymaguire93)がシェアした投稿 –


今回はハリー・マグワイアの能力値やファンダイクとの比較、そして確定スカウトを解説してきました!

最後にマグワイアについてまとめるとこんなかんじです👇

マグワイアまとめ
  1. マンUに新加入した100億円のイングランド人CB
  2. 金玉ながらディフェンス力は最強クラス
  3. 足元の技術も高い
  4. スピード&瞬発力に改善の余地あり

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】