【ウイイレアプリ】アーロン・ワンビサカの能力値&確定スカウトまとめ!マンUに移籍の逸材RSB




ヒロ

本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。管理人のヒロです。

2018-19シーズンも終わり、毎週末海外サッカーの試合を観る楽しみがなくなってしまった今日この頃。

そんな現在の楽しみは、今非常に活発に動いている海外サッカーの移籍市場です。

アザールがついにレアルマドリードに移籍が決定したり、ネイマールやグリーズマンといったスター選手が移籍報道が出ているなど、今年も有名選手の移籍の話題でもちきりですね。

そんな中僕が最近注目しているのが、マンチェスターユナイテッドに移籍が決定した「アーロン・ワン=ビサカ」

決して有名な選手であるわけではないですが、移籍金は5000万ポンドと価値が非常に高く、スールシャール監督も「プレミアリーグで最も有望なDFの一人」と絶賛するほどの逸材です。

そこで今回はそんなアーロン・ワン=ビサカのウイイレでの能力値や確定スカウトをまとめていきます!

今後金玉・黒玉昇格する可能性がある選手なので、しっかりとチェックしておいてください!

アーロン・ワン・ビサカの基本データ

 

この投稿をInstagramで見る

 

deserved more than just 1pt on the other side great team performance 🔴🔵 #CPFC #AWB

Aaron Wan-Bissakaさん(@a_bissaka)がシェアした投稿 –

アーロン・ワン・ビサカのプロフィール

基本データ
名前 アーロン・ワン・ビサカ
身長/年齢 183/21
国籍 イングランド
所属クラブ クリスタルパレス→マンU
ポジション RSB

まずはワンビサカのプロフィールを軽くおさらい!

ワンビサカは現在プレミアリーグのクリスタルパレスに所属するイングランド人右サイドバックです。

 

2018-19シーズンはプレミアリーグで35試合出場3アシストという結果を残し、不動の右サイドバックとしてクリスタル・パレスのプレミアリーグ残留に貢献しました。

特筆すべきはその守備力で、プレミアリーグにはアザールやルロイ・サネ、ソンフンミンといったワールドクラスの左ウイングが多くいますが、そんな相手にも1対1で完封できる実力の持ち主です。

そんな実力を評価され、来シーズンからは名門マンチェスターユナイテッドに移籍。

まだ21歳と若く、伸びしろはまだまだあるので、今後の活躍に期待です。

アーロン・ワン=ビサカの能力値

それではウイイレアプリ2019のワン=ビサカの能力値を見ていきましょう!

下の画像はワン=ビサカがレベル30の能力値と、最大レベル上限MAXのときの能力値です。

ワン=ビサカは現在銀玉の選手ですが、まだ21歳なので最大レベル上限がLv.67まで上がり、最終的には総合値は87に到達します。

ワン=ビサカの特徴はスピ瞬の速さ抜群の守備能力

レベルマックス時にはボール奪取が90を越えており、ここまで守備ができる攻撃的サイドバックはいないのでかなり貴重です。

ややスタミナが低いのが気になりますが、このあたりは今後のアップデートなどで改善されていくはず。

能力値を見る限り銀玉とは思えない有能なサイドバックであることが分かると思います。

アーロン・ワン=ビサカの選手スキル

続いてはワン=ビサカの選手スキルについて!

ワン=ビサカの選手スキルは全部で3個です。

ワン=ビサカの選手スキル
  1. ダブルタッチ
  2. インターセプト
  3. アクロバティッククリア

サイドバックの選手が「ダブルタッチ」をいうドリブルスキルを持っているのは珍しいですね。

ドリブルの能力値もそこそこ高いので、オーバーラップ時にはテクニックを活かして1対1をどんどん仕掛けていきましょう!

 

アーロン・ワン=ビサカの適正ポジション

ラストはワン=ビサカの適性ポジションについて!

ワン=ビサカは基本的に右サイドバックを主戦場としていますが、右サイドハーフ、ウイング、そして中盤にも適正ポジションを持つ超ユーティリティープレーヤーです(下図)。

ワンビサカ実はもともとオフェンスの選手だったので、攻撃的なポジションでもプレー可能なんですよね。

カイル・ウォーカーと比較してみた

 

この投稿をInstagramで見る

 

Another win away from home! The fans deserve it 🦅🕸 #AWB #CPFC

Aaron Wan-Bissakaさん(@a_bissaka)がシェアした投稿 –


2018-19シーズンで一気にブレイクし、プレミアリーグを代表するDFに成長した超逸材「アーロン・ワン=ビサカ」。

そこでここではカイル・ウォーカーとうプレミア最強右サイドバックと比較してみて、ワン=ビサカの強み・弱みを改めて検証していこうと思います!

【ワン=ビサカ&ウォーカー比較】

結論

カイル・ウォーカーと比較して、ワン=ビサカの特徴が明らかになりました。

ワン=ビサカの特徴
  1. ドリブルが上手い
  2. 圧倒的なディフェンス能力
  3. パスの能力値が低く、ゲームの組み立てはイマイチ

ワン=ビサカはオフェンスセンスが高く、またドリブルの能力値が高いので

また、やはりワン=ビサカの守備力はウォーカーと比較してもずば抜けていて、スピ瞬も遜色ないので、レベマのワン=ビサカであればすでにウォーカーを凌ぐ力を持っています。

一方でパスの能力値が低かったり、スタミナが低いなどまだまだ未完成な部分が多いです。

とはいえ今シーズンの活躍から考えると、能力値が大幅UPすることは間違いないので、今のうちにしっかりと育てておくのをおすすめします!

 

アーロン・ワン=ビサカの確定スカウト

最後にワン=ビサカの確定スカウトをまとめておきます!

確定スカウト➀
  1. サウスノースウッド ★3
  2. RSB ★3
  3. 年齢24歳以下 ★3
確定スカウト②
  1. RSB ★3
  2. ボール奪取 ★3
  3. アクロバティッククリア ★3
確定スカウト➂
  1. 国籍イングランド ★3
  2. ボール奪取 ★3
  3. ダブルタッチ ★3

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

our greatest glory is not in falling but rising every time we fall 🔴🔵 #CPFC #AWB

Aaron Wan-Bissakaさん(@a_bissaka)がシェアした投稿 –


今回はアーロン・ワン=ビサカの能力値やウォーカーとの比較、そして確定スカウトを解説してきました!

最後にワン=ビサカについてまとめるとこんなかんじです👇

ワン=ビサカまとめ
  1. マンUに移籍が決まった逸材RSB
  2. 守備力はトップクラス
  3. 攻撃的サイドバックとして十分なスピ瞬も持っている
  4. 今後の能力値の大幅UP間違いなし

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】