【イーフットボール】LSB総合値最強ランキング【ウイイレ2023】

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CkDQNb4jH3X/

Sponsored link



・イーフットボールのLSBのポジションで総合値が最強の選手って誰?
・LSBってどういう基準で選べばいいの?

こんな疑問を解消します。

ヒロ

こんにちは!eFootballが大好きで、暇さえあればオンライン対戦してるヒロといいます。

今回はeFootballのLSBのポジションにおいて、総合値が高い選手TOP10(スタンダード選手のみ)と、LSBの選手を選ぶポイントを3つ解説していきます。

eFootball2023ではどういった選手が能力値が高いのか、この記事で確認してください!

LSB最強選手ランキング

LSBで総合値が最も高いのは、95の総合値まで上がる「ジョアン・カンセロ」

LSBだけでなくRSBやサイドハーフでもプレー可能で、サイドバックとは思えない攻撃性能を持ったサイドバックです。

他のLSBの選手と比べると能力値は頭一つ抜けているのでかならすゲットしておきたい選手ですね。

順位選手名選手情報
1
ジョアン・カンセロ
総合値84(MAX:95
所属:マンチェスターB
プレースタイル:インナーラップSB

▪️詳細
・SBとは思えない攻撃力を持つ
・ドリブル、パス能力が高い
・RSBやMFでもプレー可能
3
アンドリュー・ロバートソン
総合値82(MAX:94
所属
リヴァプール
プレースタイル:攻撃的SB

▪️詳細
・総合力ではNo.1のLSB
・パスだけでなくDFも強い
・スタミナ99と心配なし
3
テオ・エルナンデス
総合値80(MAX:93
所属
ACミラン
プレースタイル:インナーラップSB

▪️詳細
・カンセロと並び超攻撃的SB
・スピード99で足の速さで無双可能
・キック力が高くミドルも得意
4
ジョルディ・アルバ
総合値80(MAX:92
所属
バルセロナ
プレースタイル:攻撃的SB

▪️詳細
・32歳でなおトップクラスのSB
・ワンタッチパス持ちで、組み立てにも参加できる
5
キーラン・ティアニー
総合値79(MAX:92
所属
アーセナル
プレースタイル:攻撃的SB

▪️詳細
・左利きでサイドを上下動する典型的なLSB
・ロバートソンと比べDFの能力は劣るもスピード(95)が優位性
6
アルフォンソ・デイビス
総合値79(MAX:92
所属
バイエルン
プレースタイル:攻撃的SB

▪️詳細
・スピード99、瞬発力92と足の速さならテオ・エルナンデス以上
・他の攻撃性能はテオの方が高い
7
ホセ・ガヤ
総合値78(MAX:91
所属
バレンシア
プレースタイル:攻撃的SB

▪️詳細
・スペイン代表LSB
・能力値はジョルディ・アルバに似ているがワンタッチパスはない
8
アクーニャ
総合値78(MAX:91
所属
セビージャ
プレースタイル:クロサー

▪️詳細
・ 攻守のバランスの取れた万能LSB
・キック力が高く、無回転シュートやミドルシュートのスキルも持つ
9
フェルラン・メンディ
総合値78(MAX:91
所属
マドリーチャマルティンB
プレースタイル:守備的SB

▪️詳細
・守備に安定感があるLSB
・一方で守備能力はロバートソンの方が高く、あまりSBに上がってほしくない人にオススメ
10
ベン・チルウェル
総合値78(MAX:91
所属
チェルシーB
プレースタイル:攻撃的SB

▪️詳細

・怪我がなければチェルシー不動のレギュラーSB
・ワンタッチパス持ち

LSBを選ぶポイント

選ぶポイントは能力値は何が強みか、どんなプレースタイルか、どのような選手スキルを持っているのかの3つです。

能力値

まずは能力値から。LSB総合値TOP10の選手を、LSBに求められる能力値で比較してみました。(能力値は全てレベル1のもの)

これを見ると、全体では同じような総合値でも個々の能力値を見てみると選手ごとに特徴があることがわかると思います。

個人的にはサイドから正確なパスを供給するためのパス能力、足の速さと体力、そして一定水準のディフェンス力を重要視しています。

そのため総合的な能力値が高いカンセロやロバートソン、アルバ、ホセ・ガヤが総合値のバランスが良くおすすめです。

この辺りは好みが分かれるので、自分がLSBに求める能力を決めて、その能力が高い選手を起用するようにしましょう!

グラウンダーパスフライパスボール奪取スピードスタミナ
7784697882
7081697786
6768678480
7475678077
6877687979
6068688578
7273707879
6975687279
6765728080
7075677781

プレースタイル

続いてプレースタイル。

LSBのプレースタイルは3種類あり、それぞれのプレースタイルで選手の動き方が大きく変わってきます。

個人的には常に高めのポジションをとり積極的に攻撃参加する攻撃的サイドバックがおすすめ。

特にサイドハーフやウイングがボールを持っている時にサイドを駆け上がる動きをしてくれ流ので、サイドで数的有利を作ることができます。

(選手:ダニ・カルバハル)

こういったケースを作れれば、ボールを持っている選手はサイドバックにパスを渡してもいいですし、自分でカットインしてシュートするなど、選択肢が広がります。

プレースタイル効果選手例
攻撃的サイドバック中盤の底に位置して守備を安定させる
守備的サイドバック攻撃時は低めのポジションから攻撃の起点となる
インナーラップサイドバックフィールドの隅から隅まで動き回り、攻守に貢献する

選手スキル

サイドバックの選手は正確なクロスや相手のウイング選手を抑えるディフェンス力も求められます。

そのためサイドバックの選手はピンポイントクロスは必須、そしてインターセプトやスライディングタックルのようなディフェンススキルがある選手がおすすめです。

まとめ

今回はLSBの総合値最強ランキングとLSBを選ぶポイントを解説してきました!

まとめ

・LSBの中で総合値No.1はジョアン・カンセロ
・LSBを選ぶポイントは能力値とプレースタイルと選手スキルの3つ。
・個人的に能力値はパス能力、ディフェンス力、スピード/スタミナを重視しており、この3つの能力値が総合的に高いのが、カンセロ、ロバートソン、アルバ、ホセ・ガヤなど。
・プレースタイルは「攻撃的サイドバック」がおすすめ。

最後までお読みいただきありがとうございました!

eFootballの解説記事をたくさん上げているので、よかったら他の記事も見ていってください!

イーフットボール関連記事

イーフットボールコイン獲得方法裏技

無課金だと中々貯められないイーフットボールコインを無料で大量にゲットできる裏技があるので、まだ知らない方はまずはこちらの記事から。

>>イーフットボールコインを無料で大量にゲットする方法

イーフットボール基礎知識

イーフットボールの基礎情報、初心者の方はもちろん、経験者も曖昧な内容があればしっかり覚えておきましょう。


選手カード解説

レベル上げ方法

タレントポイント

選手スキル解説

プレースタイル解説

指名契約権解説

監督の選び方解説

コイン獲得方法

ポジション別最強ランキング


CF最強ランキング

STランキング

LWGランキング

RWGランキング

OMFランキング

LMFランキング

RMFランキング

CMFランキング

DMFランキング

RSBランキング

LSBランキング

CBランキング

GKランキング

総合ランキング

イーフットボール最新記事

Sponsored link