【イーフットボール】DMF総合値最強ランキング【ウイイレ2023】

画像引用元:https://www.instagram.com/jok_32/

Sponsored link



・イーフットボールのDMFのポジションで総合値が最強の選手って誰?
・DMFってどういう基準で選べばいいの?

こんな疑問を解消します。

ヒロ

こんにちは!eFootballが大好きで、暇さえあればオンライン対戦してるヒロといいます。

今回はeFootballのDMFのポジションにおいて、総合値が高い選手TOP10(スタンダード選手のみ)と、DMFの選手を選ぶポイントを3つ解説していきます。

eFootball2023ではどういった選手が能力値が高いのか、この記事で確認してください!

DMF最強選手ランキング

DMFで総合値が最も高いのは、95の総合値まで上がる「ヨシュア・キミッヒ」

パス、ディフェンスどちらも能力値がハイクオリティな万能型DMFです。

他にもカゼミーロ、カンテ、ロドリなどDMFには有名選手が揃っているので、eFootballでは誰が能力値が高いのか確認してみてください。

順位選手名選手情報
1

キミッヒ
総合値85(MAX:95
所属:バイエルン
プレースタイル:プレーメイカー

▪️詳細
・パス、ディフェンス両者ハイクオリティのDMF
・ワンタッチパスなどパス系のスキルを多数保持
3
カゼミーロ
総合値84(MAX:94
所属
マンチェスターU
プレースタイル:アンカー

▪️詳細
・世界TOPクラスのアンカー
・守備だけでなく空中戦も強い、ヘッダーのスキルも持つ
3
エンゴロ・カンテ
総合値82(MAX:94
所属
チェルシーB
プレースタイル:ボックストゥボックス

▪️詳細
・ディフェンス系、スタミナの能力値90越えの中盤の刈り取り屋
・ワンタッチパス持ち
4
ロドリ
総合値82(MAX:94
所属
マンチェスターB
プレースタイル:アンカー

▪️詳細

・シティに不可欠なアンカー
・キミッヒと似て、攻守万能なDMF
・キック力が高くミドルが得意
5
ファビーニョ
総合値82(MAX:93
所属
リヴァプール
プレースタイル:アンカー

▪️詳細
・リヴァプールを支える中盤の番人
・188cmと背が高く空中戦も強い
・スピードも80と高め
6
ブロゾビッチ
総合値81(MAX:93
所属
インテル
プレースタイル:プレーメイカー

▪️詳細
・パス能力に秀でたDMF
7
デクラン・ライス
総合値80(MAX:93
所属
ウエストハム
プレースタイル:ハードプレス

▪️詳細
・ビッククラブが狙う超逸材DMF
・ワンタッチパスは持っておらず、DF寄りのDMF
8
トナーリ
総合値79(MAX:93
所属
ACミラン
プレースタイル:アンカー

▪️詳細
・ミランセリエA優勝の立役者
・パス能力が高く、中盤の底から長短のパスでゲームメイクできる
・勿論DF系の能力値も○
9
セルヒオ・ブスケッツ
総合値80(MAX:92
所属
バルセロナ
プレースタイル:アンカー

▪️詳細
・33歳にして未だトップクラスのボランチ
・パス系の能力値はジョルジーニョを並び DMFではトップクラス
10
ジョルジーニョ
総合値80(MAX:92
所属
チェルシーB
プレースタイル:プレーメイカー

▪️詳細

・カンテとはまた違った特徴を持つ、チェルシーのプレーメイカー
・長短パスどちらも91、ブスケッツと並びDMFでトップクラス

DMFを選ぶポイント

選ぶポイントは能力値は何が強みか、どんなプレースタイルか、どのような選手スキルを持っているのかの3つです。

能力値

まずは能力値から。DMF総合値TOP10の選手を、DMFに求められる能力値で比較してみました。(能力値は全てレベル1のもの)

これを見ると、全体では同じような総合値でも個々の能力値を見てみると選手ごとに特徴があることがわかると思います。

個人的には中盤の底でボールを刈り取るディフェンス力、そして後ろからゲームメイクするためのパス能力を重要視しています。

そのため総合的な能力値が高いカゼミーロやカンテ、ロドリがおすすめです。

この辺りは好みが分かれるので、自分がDMFに求める能力を決めて、その能力が高い選手を起用するようにしましょう!

グラウンダーパスフライパスディフェンスセンスボール奪取スタミナ
8483697384
7473778182
7573808486
8077757780
7475777881
7979707784
7574747784
7876677281
8280797371
8383727479

プレースタイル

続いてプレースタイル。

DMFのプレースタイルは4種類あり、それぞれのプレースタイルで選手の動き方が大きく変わってきます。

個人的にはDMFにはそこまでポジション移動することなく、中盤の底でしっかりと構えてもらいたいので「アンカー」のプレースタイルをおすすめします。

プレースタイル効果選手例
アンカー中盤の底に位置して守備を安定させる
プレーメイカー攻撃時は低めのポジションから攻撃の起点となる
ボックストゥボックスフィールドの隅から隅まで動き回り、攻守に貢献する
ハードプレス激しい当たりで攻撃の芽を摘む

選手スキル

DMFの選手は中盤でゲームを組み立てるためのパス能力やボールを取られないための足元の技術、そしてディフェンス力も求められます。

そのためDMFの選手はパス系やドリブル系、そしてディフェンス系のスキルを多数持っている選手がおすすめです。

まとめ

今回はDMFの総合値最強ランキングとDMFを選ぶポイントを解説してきました!

まとめ

・DMFの中で総合値No.1はヨシュア・キミッヒ
・DMFを選ぶポイントは能力値とプレースタイルと選手スキルの3つ。
・個人的に能力値はパス能力、ディフェンス力、スタミナを重視しており、この3つの能力値が総合的に高いのが、カゼミーロ、カンテ、ロドリ。
・プレースタイルは中盤の底にポジショニングをとる「アンカー」がおすすめ。

最後までお読みいただきありがとうございました!

eFootballの解説記事をたくさん上げているので、よかったら他の記事も見ていってください!

イーフットボール関連記事

イーフットボールコイン獲得方法裏技

無課金だと中々貯められないイーフットボールコインを無料で大量にゲットできる裏技があるので、まだ知らない方はまずはこちらの記事から。

>>イーフットボールコインを無料で大量にゲットする方法

イーフットボール基礎知識

イーフットボールの基礎情報、初心者の方はもちろん、経験者も曖昧な内容があればしっかり覚えておきましょう。


選手カード解説

レベル上げ方法

タレントポイント

選手スキル解説

プレースタイル解説

指名契約権解説

監督の選び方解説

コイン獲得方法

ポジション別最強ランキング


CF最強ランキング

STランキング

LWGランキング

RWGランキング

OMFランキング

LMFランキング

RMFランキング

CMFランキング

DMFランキング

RSBランキング

LSBランキング

CBランキング

GKランキング

総合ランキング

イーフットボール最新記事

Sponsored link