【ウイイレアプリ】ループシュートのやり方を解説!芸術的なシュートを決めろ!




ヒロ

こんにちは!アプリ版のウイイレが大好きで、暇さえあればウイイレをしているヒロです。

先日超芸術的なループシュートをオンラインマッチで決めることができました!

その時のプレー動画はこちら。

 

カバーニの絶妙なスルーパスに抜け出したムバッペが、意表を突くループシュートでゴール。

割と角度のある位置でのシュートでしたが、とてもきれいなかたちで決まってくれましたね。

 

なかなかループシュートを決めるのって難しいのですが、最近はGKの1対1で割とループシュートを決めることができるようになってきました。

そこで今回はループシュートのやり方やコツを解説していきたいと思います!

 

ループシュートのやり方

まず操作方法を「クラシック」にしましょう。

そしてループシュートを打つためには、シュートボタンを上にフリックすればループシュートになります。

ループシュートになると下の画像のようなボールの軌道が出てくるのでこうなればOKです。

基本的にループシュートを打つときは相手キーパーとの1対1のケースです。

キーパーが詰めてこなければコントロールシュートを打てばいいのですが、相手キーパーが詰めてきたら普通にシュートしても相手キーパーに当ててしまう。

そんなときにループシュートを打てばキーパーの頭上を越えてシュートを決めることができます。

 

ループシュートのコツ

 

ループシュートのコツは2つです。

1つ目はなんといっても手のゴールキーパーが詰めてきたときに打つというところですね。

逆に相手ゴールキーパーが詰めてきていない状態でループシュートを打ってもキャッチされて終わりなのでご注意を。

 

2つ目は程度シュートボタンを長押しして強めにループシュートを打つということ

長押ししないと弱いループシュートになってボールが浮かないんですよね。

ゲージMAXくらいでちょうどいいループシュートを打つことができますよ。

 

またYoutubeでめちゃくちゃ上手いループシュートを決めている人がいたのでここに動画を貼っておきます!

ドリブルからループシュートではなく、一旦止まって相手キーパーの位置を確認して芸術的なループシュート。

うますぎますね・・・。

 

まとめ

今回はループシュートのやり方やコツを解説してきました!

相手キーパーが詰めてきたときに、ゲージMAXのループシュートを放てば芸術的なループシュートを打つことができます。

ぜひこのループシュートを実戦でも使ってみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧へ

 

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

 

【ポジション別おすすめ選手】