【ウイイレ2020】最強OMFランキング!5つの要素でウイイレOMFを格付けしてみる




ヒロ
本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。管理人のヒロです。

今回はウイイレ2020の中で最強のOMFを決めていきたいと思います。

そこで最強のOMFを決めるにあたって「何を持って最強と言えるのか」という基準を作らなければいけません。

基準に関しては単純に総合値で並べてもいいですが、それでは少しつまらないということで“OMFに必要な5つの能力値の合計”で今回は最強のOMFを決めたいと思います。

そこで僕が考えるOMFに必要な能力値は

  • ドリブル
  • ボールコントロール
  • 長短パス(グラウンダー&フライ)
  • 決定力
  • スピード

の5つです。

なぜこの5つかというと、まずOMFは中盤でボールを受けることが多く、相手DFと常に隣り合わせのポジションのため、ドリブルなどで相手に取られないようにボールをコントロールする力が求められます。

もちろんFWに良いパスを送るために、パス系の能力値は必須です。

さらに自らも決定力を求められるポジションであり、その際スピードもあると裏抜けしてそのままゴールを決めることができます。

あまり多すぎると結局総合値勝負にもなるのでこの5つの合計の数値で決めていきたいと思います!

(※長短パスの能力値は「グラウンダーパス」と「フライパス」の平均値で算出しています)
(※選手は全て通常選手、能力値はレベマ時のもの)

OMFランキング10位:ジョナサン・デイヴィッド

選手名 ジョナサン・デイヴィッド
国籍 カナダ
所属リーグ ベルギーリーグ
所属チーム ヘント
ポジション OMF
身長 177cm
年齢 19
利き足
初期総合値 78
最大総合値 91
レベル上限 54
プレースタイル 2列目からの飛び出し

OMFランキング10位はカナダ代表で現在ベルギーリーグのヘントに所属するジョナサン・デイヴィッド

いきなり誰?と思った人も多いかと思いますが、この選手かなりの逸材なんです。

というのも18歳にヘントに加入してから2シーズン連続で二桁得点を記録、さらに今シーズンは既に24試合に出場し15得点7アシストとものすごいパフォーマンスを発揮しています。

そんなジョナサン・デイヴィッドの5つの能力値はこちら↓

デイヴィッドはスピードがレベマ時に94と、俊敏性のあるタイプのOMFです。

そしてスピードだけでなくドリブルやパス、決定力も87前後あり、更に選手スキルも10個持つという、銀玉としてはトップクラスの能力値を持っています。

さらに調べていくと、なにやらドルトムントをはじめとしたドイツクラブが狙ってるとか。

今後市場価値は爆上がりしそうな選手なので今のうちに獲得しておくことをおすすめします!

適正ポジション

LWG CF(75) RWG(74)
ST(76)
LMF OMF(78) RMF
CMF(72)
DMF
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央

選手スキル

パス系スキル ワンタッチパス
スルーパス
アウトスピンキック
ノールックパス
シュート系スキル ヒールトリック
ワンタッチシュート
ドリブルスキル シザーズ
ダブルタッチ
軸裏ターン
 守備系スキル  
その他スキル マリーシア

長所

なし

能力値

能力値  Lv.1  Lv.54
オフェンスセンス  77  86
ボールコントロール  78  87
ドリブル  78  87
ボールキープ  79  88
グラウンダーパス  78  87
フライパス  76  85
決定力  78  87
ヘディング  69  77
プレースキック  67  76
カーブ  71  79
スピード  85  94
瞬発力  89  97
キック力  77  86
ジャンプ  72  81
フィジカルコンタクト  63  72
ボディコントロール  82  91
スタミナ  79  88
ディフェンスセンス  46  55
ボール奪取  50  59
アグレッシブネス  60  69
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  2  2
逆足精度  2  2
コンディション安定度  6  6
ケガ耐性  2  2
総合値  78  91

OMFランキング9位:イ・カンイン

選手名 イ・カンイン
国籍 韓国
所属リーグ リーガ・エスパニョーラ
所属チーム バレンシア
ポジション OMF
身長 173cm
年齢 18
利き足
初期総合値 77
最大総合値 93
レベル上限 62
プレースタイル ナンバー10

OMFランキング9位は韓国代表で現在バレンシアに所属するイ・カンイン

18歳ながらリーガエスパニョーラのバレンシアという名門でプレーし、リーグ戦で得点も記録。

まだまだプレーが荒く、未完成ではありますが韓国の至宝と呼ばれる超逸材です。

そんなイ・カンインの5つの能力値はこちら↓

イ・カンインは総合値77の銀玉選手ではありますが、最大レベル上限が62、レベマ時は総合値が93まで上がります。

決定力には欠けるものの、ドリブルやボールコントロールの能力値はイスコ並みというテクニシャン系のOMFです。

今後の活躍次第では能力値がどんどん上がっていくと思うので、今のうちに獲得しておくことをおすすめします!

適正ポジション

LWG CF RWG(69)
ST(73)
LMF OMF(77) RMF
CMF(72)
DMF
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央

選手スキル

パス系スキル スルーパス
シュート系スキル  
ドリブルスキル シザーズ
ダブルタッチ
ルーレット
足裏コントロール
 守備系スキル  
その他スキル マリーシア

長所

なし

イ・カンインの能力値

能力値  Lv.1  Lv.62
オフェンスセンス  79  90
ボールコントロール  86  96
ドリブル  84  95
ボールキープ  83  93
グラウンダーパス  76  86
フライパス  74  84
決定力  71  81
ヘディング  63  72
プレースキック  70  81
カーブ  70  79
スピード  74  85
瞬発力  77  86
キック力  68  78
ジャンプ  62  72
フィジカルコンタクト  65  75
ボディコントロール  82  93
スタミナ  72  82
ディフェンスセンス  58  68
ボール奪取  58  69
アグレッシブネス  60  70
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  1  1
逆足精度  2  2
コンディション安定度  5  5
ケガ耐性  2  2
総合値  77  93

OMFランキング8位:ハメス・ロドリゲス

選手名 ハメス・ロドリゲス
国籍 コロンビア
所属リーグ リーガ・エスパニョーラ
所属チーム レアルマドリード
ポジション OMF
身長 180cm
年齢 28
利き足
初期総合値 86
最大総合値 92
レベル上限 26
プレースタイル ナンバー10

OMFランキング8位はコロンビア代表で現在レアルマドリードに所属するハメス・ロドリゲス

得点力とチャンスメイク力の両方を兼ね備えたトップクラスのOMFです。

そんなハメス・ロドリゲスの5つの能力値はこちら↓

スピードが低いが為に、今回は8位となってしまいましたが、他の能力値は90以上と水準は非常に高いです。

特に決定力90はOMFのなかでナンバー1です。

パス系の選手スキルも全部で6個持っており、アシストもできるOMFとしておすすめの選手の一人ですね。

適正ポジション

LWG(80) CF(80) RWG(80)
ST(83)
LMF(78) OMF(86) RMF(78)
CMF(82)
DMF
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド

選手スキル

パス系スキル ワンタッチパス
スルーパス
バックスピンロブ
ピンポイントクロス
アウトスピンキック
低弾道ロブ
シュート系スキル ドロップシュート
アクロバティックシュート
ドリブルスキル エラシコ
軸裏ターン
 守備系スキル  
その他スキル

長所

  • グラウンダーパス+
  • フライパス+

ハメス・ロドリゲスの能力値

能力値  Lv.1  Lv.26
オフェンスセンス  83  87
ボールコントロール  88  93
ドリブル  85  89
ボールキープ  87  91
グラウンダーパス  88  93
フライパス  89  93
決定力  85  90
ヘディング  68  71
プレースキック  86  90
カーブ  84  87
スピード  74  78
瞬発力  80  83
キック力  87  92
ジャンプ  63  68
フィジカルコンタクト  71  75
ボディコントロール  80  84
スタミナ  74  78
ディフェンスセンス  55  60
ボール奪取  51  55
アグレッシブネス  58  63
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  1  1
逆足精度  2  2
コンディション安定度  6  6
ケガ耐性  1  1
総合値  86  92

OMFランキング7位:クリスティアン・エリクセン

選手名 クリスティアン・エリクセン
国籍 デンマーク
所属リーグ セリエA
所属チーム インテル
ポジション OMF
身長 180cm
年齢 27
利き足
初期総合値 88
最大総合値 94
レベル上限 26
プレースタイル プレーメイカー

OMFランキング7位はデンマーク代表で現在インテルに所属するクリスティアン・エリクセン

2019-20シーズンの1月にトッテナムからインテルに移籍、アシスト能力に長けた司令塔です。

そんなエリクセンの5つの能力値はこちら↓

ハメスロドリゲス同様、スピードが低いが為に今回は7位となってしまいましたが、エリクセンはパス&ボールコントロールがOMFトップクラスです。

決定力も高めで、シュート系のスキルもいくつか持っているので長距離砲も狙っていけます。

驚異的なスタミナをもち、適正ポジションも幅広く、ユーティリティープレーヤーとしてチームに一人いると助かる選手です。

適正ポジション

LWG(82) CF(79) RWG(80)
ST(82)
LMF(82) OMF(88) RMF(82)
CMF(87)
DMF(82)
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド/中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド

選手スキル

パス系スキル ワンタッチパス
スルーパス
バックスピンロブ
ピンポイントクロス
アウトスピンキック
ノールックパス
シュート系スキル コントロールカーブ
コントロールループ
ミドルシュート
ドロップシュート
ドリブルスキル
 守備系スキル  
その他スキル

長所

  • グラウンダーパス+
  • フライパス+

クリスティアン・エリクセンの能力値

能力値  Lv.1  Lv.26
オフェンスセンス  84  88
ボールコントロール  91  96
ドリブル  85  89
ボールキープ  88  92
グラウンダーパス  90  95
フライパス  89  93
決定力  80  85
ヘディング  62  65
プレースキック  87  91
カーブ  84  87
スピード  75  79
瞬発力  78  81
キック力  84  89
ジャンプ  60  65
フィジカルコンタクト  65  69
ボディコントロール  85  89
スタミナ  92  96
ディフェンスセンス  58  63
ボール奪取  59  63
アグレッシブネス  61  66
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  2  2
逆足精度  3  3
コンディション安定度  7  7
ケガ耐性  2  2
総合値  88  94

OMFランキング6位:マルティン・エデゴーア

選手名 マルティン・エデゴーア
国籍 ノルウェー
所属リーグ リーガ・エスパニョーラ
所属チーム レアル・ソシエダ
ポジション OMF
身長 176cm
年齢 21
利き足
初期総合値 83
最大総合値 91
レベル上限 26
プレースタイル プレーメイカー

OMFランキング6位はノルウェー代表で現在レアル・ソシエダに所属するマルティン・エデゴーア!

16歳の時にレアルマドリードへ6年契約で移籍、その後オランダのクラブを転々とし伸び悩む時期が続いたものの、19-20シーズンに移籍したレアルソシエダで覚醒。

今シーズンは20試合に出場し4得点5アシスト、チームの核として活躍しています。

そんなエデゴーアの5つの能力値はこちら↓

エデゴーアの長所は何と言ってもドリブルとボールキープ力。

ドリブル・ボールキープ・ボディコントロールはレベマ時に97前後まで上がり、ウイイレのOMFの中ではトップクラスです。

選手スキルもドリブル系、パス系、シュート系と多彩なスキルを10種類持っており、アシストやゴールなど決定的な仕事をすることができます。

今後黑玉昇格する可能性が十分に高い、今後注目の超逸材です。

適正ポジション

LWG(78) CF RWG(78)
ST(77)
LMF(77) OMF(83) RMF(77)
CMF(78)
DMF
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央

選手スキル

パス系スキル スルーパス
バックスピンロブ
ピンポイントクロス
ノールックパス
シュート系スキル コントロールループ
ミドルシュート
ドロップシュート
ヒールトリック
ドリブルスキル ルーレット
シャペウ
 守備系スキル  
その他スキル

長所

  • グラウンダーパス+
  • フライパス+

マルティン・エデゴーアの能力値

能力値  Lv.1  Lv.26
オフェンスセンス  74  81
ボールコントロール  87  94
ドリブル  90  97
ボールキープ  91  98
グラウンダーパス  80  87
フライパス  80  87
決定力  74  81
ヘディング  62  68
プレースキック  77  84
カーブ  80  86
スピード  78  85
瞬発力  80  86
キック力  79  86
ジャンプ  65  72
フィジカルコンタクト  70  77
ボディコントロール  89  96
スタミナ  79  86
ディフェンスセンス  57  64
ボール奪取  60  67
アグレッシブネス  62  69
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  1  1
逆足精度  2  2
コンディション安定度  7  7
ケガ耐性  2  2
総合値  83  91

OMFランキング5位:ナビル・フェキール

選手名 ナビル・フェキール
国籍 フランス
所属リーグ リーガエスパニョーラ
所属チーム ベティス
ポジション OMF
身長 173cm
年齢 26
利き足
初期総合値 85
最大総合値 93
レベル上限 29
プレースタイル 2列目からの飛び出し

OMFランキング5位はフランス代表で現在ベティスに所属するナビル・フェキール

18-19シーズンまではフランスのリヨンで活躍し、2019-20シーズンからリーガエスパニョーラのベティスに加入したOMFです。

そんなフェキルの5つの能力値はこちら↓

フェキルはチャンスメイク型のOMFというよりも、自ら得点を決めるような決定力のあるOMFですね。

プレースタイルも2列目からの飛び出しで、積極的に前線に駆け上がりチャンスを創出します。

また、左足から放たれるミドルシュートは強力で、シュート系のスキルも多彩なのでミドルシュートを打つと色んな変化のシュートが打てます。

適正ポジション

LWG(82) CF(83) RWG(80)
ST(84)
LMF(81) OMF(85) RMF(79)
CMF(78)
DMF
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央

選手スキル

パス系スキル スルーパス
バックスピンロブ
シュート系スキル ミドルシュート
無回転シュート
ドロップシュート
ドリブルスキル シザーズ
軸裏ターン
 守備系スキル  
その他スキル マリーシア
キャプテンシー
闘争心

長所

  • ドリブル突破+
  • グラウンダーパス
  • フライパス

ナビル・フェキールの能力値

能力値  Lv.1  Lv.29
オフェンスセンス  84  89
ボールコントロール  89  94
ドリブル  90  94
ボールキープ  90  95
グラウンダーパス  79  84
フライパス  77  82
決定力  82  87
ヘディング  60  64
プレースキック  82  86
カーブ  81  85
スピード  80  85
瞬発力  86  90
キック力  85  90
ジャンプ  49  54
フィジカルコンタクト  78  83
ボディコントロール  89  93
スタミナ  77  82
ディフェンスセンス  44  49
ボール奪取  51  56
アグレッシブネス  73  78
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  2  2
逆足精度  3  3
コンディション安定度  6  6
ケガ耐性  1  1
総合値  85  93

OMFランキング4位:イスコ

選手名 イスコ
国籍 スペイン
所属リーグ リーガエスパニョーラ
所属チーム レアル・マドリード
ポジション OMF
身長 176cm
年齢 27
利き足
初期総合値 86
最大総合値 92
レベル上限 27
プレースタイル プレーメイカー

OMFランキング4位はスペイン代表で現在レアル・マドリードに所属するイスコ

足元の技術が非常に高く、魔術師と呼ばれる天才MFです。

そんなイスコの5つの能力値はこちら↓

イスコの長所は何と言ってもドリブルで、レベマ時にはMAXの99に到達します。

ダブルタッチやエラシコ、ルーレットといったドリブル系選手スキルを持っており、ボールキープ力は半端じゃありません。

一方でスピードにかけたりスタミナが低いなど、実践には不向きなOMFである印象が強めです。

適正ポジション

LWG(80) CF RWG(80)
ST(80)
LMF(80) OMF(86) RMF(80)
CMF(83)
DMF(79)
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド/中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド

選手スキル

パス系スキル スルーパス
バックスピンロブ
ノールックパス
シュート系スキル コントロールカーブ
ミドルシュート
ドリブルスキル ダブルタッチ
エラシコ
ルーレット
足裏コントロール
 守備系スキル  
その他スキル

長所

  • ドリブル突破
  • グラウンダーパス+
  • フライパス+

イスコの能力値

能力値  Lv.1  Lv.27
オフェンスセンス  78  82
ボールコントロール  92  97
ドリブル  95  99
ボールキープ  89  94
グラウンダーパス  85  90
フライパス  84  89
決定力  77  82
ヘディング  60  63
プレースキック  75  79
カーブ  85  88
スピード  73  77
瞬発力  79  82
キック力  76  81
ジャンプ  62  67
フィジカルコンタクト  62  67
ボディコントロール  88  92
スタミナ  78  83
ディフェンスセンス  50  55
ボール奪取  50  54
アグレッシブネス  66  71
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  2  2
逆足精度  2  2
コンディション安定度  4  4
ケガ耐性  1  1
総合値  86  92

OMFランキング3位:カイ・ハフェルツ

選手名 カイ・ハフェルツ
国籍 ドイツ
所属リーグ ブンデスリーガ
所属チーム レヴァークーゼン
ポジション OMF
身長 188cm
年齢 20
利き足
初期総合値 82
最大総合値 93
レベル上限 49
プレースタイル 2列明からの飛び出し

OMFランキング3位はドイツ代表で現在レヴァークーゼンに所属するカイ・ハフェルツ

19歳ながら18-19シーズンにリーグ戦で17得点を記録、リヴァプールをはじめとした超ビッククラブが狙うドイツの超逸材です。

そんなハフェルツの5つの能力値はこちら↓

金玉であるハフェルツが名だたる黑玉OMFを抑えてランキング3位になったのは、圧倒的なスピードがあるからです。

レベマ時にスピード96はOMFの中でナンバー1、さらにディフェンス以外の能力値が全て80以上と弱点らしい弱点のないOMFですね。

188cmと高身長でヘディングでもゴールを決めることができ、今後の能力値の上がり方が非常に楽しみな選手です。

適正ポジション

LWG(75) CF(75) RWG(75)
ST(77)
LMF(77) OMF(82) RMF(77)
CMF(77)
DMF(75)
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド

選手スキル

パス系スキル ワンタッチパス
スルーパス
シュート系スキル コントロールカーブ
ミドルシュート
ライジングシュート
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ワンタッチシュート
ドリブルスキル エッジターン
軸裏ターン
 守備系スキル  
その他スキル

長所

  • ドリブル突破

カイ・ハフェルツの能力値

能力値  Lv.1  Lv.49
オフェンスセンス  77  86
ボールコントロール  85  93
ドリブル  84  92
ボールキープ  80  88
グラウンダーパス  81  89
フライパス  76  84
決定力  74  82
ヘディング  78  85
プレースキック  72  80
カーブ  76  83
スピード  87  96
瞬発力  81  88
キック力  76  84
ジャンプ  72  80
フィジカルコンタクト  75  83
ボディコントロール  74  82
スタミナ  76  84
ディフェンスセンス  57  65
ボール奪取  54  63
アグレッシブネス  59  67
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  2  2
逆足精度  4  4
コンディション安定度  5  5
ケガ耐性  2  2
総合値  82  93

OMFランキング2位:ケヴィン・デ・ブライネ

選手名 ケヴィン・デ・ブライネ
国籍 ベルギー
所属リーグ プレミアリーグ
所属チーム マンチェスターシティ
ポジション OMF
身長 181cm
年齢 28
利き足
初期総合値 90
最大総合値 95
レベル上限 22
プレースタイル チャンスメイカー

OMFランキング2位はベルギー代表で現在マンチェスターシティに所属するケヴィン・デ・ブライネ

正確な長短のパスでアシストを量産し続ける、現代サッカー界でも5本指に入る万能型MFです。

そんなデ・ブライネの5つの能力値はこちら↓

デ・ブライネの長所は何と言ってもパスの能力値の高さ。

長短の正確なパスを両足で蹴ることができ、スルーパスからクロスまでピンポイントで味方にパスを供給できます。

さらにダイナミズムのあるドリブルも魅力的で、持ち前の縦への推進力でボールを駆け上がるプレーは操作していてめちゃくちゃ気持ちいです。

さらに強烈なミドルシュートも持っており、惜しくも今回は2位でしたが、ウイイレ最強MFといっても過言ではない超おすすめ選手です。

適正ポジション

LWG(84) CF RWG(84)
ST(84)
LMF(84) OMF(90) RMF(84)
CMF(88)
DMF(83)
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド/中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド

選手スキル

パス系スキル スルーパス
バックスピンロブ
ピンポイントクロス
シュート系スキル コントロールカーブ
ミドルシュート
ライジングシュート
ドリブルスキル 軸裏ターン
 守備系スキル  
その他スキル

長所

  • グラウンダーパス+
  • フライパス+

ケヴィン・デ・ブライネの能力値

能力値  Lv.1  Lv.22
オフェンスセンス  86  90
ボールコントロール  91  94
ドリブル  87  91
ボールキープ  90  94
グラウンダーパス  92  96
フライパス  92  96
決定力  84  88
ヘディング  62  64
プレースキック  84  88
カーブ  80  82
スピード  78  82
瞬発力  79  81
キック力  87  90
ジャンプ  65  69
フィジカルコンタクト  74  78
ボディコントロール  81  85
スタミナ  87  91
ディフェンスセンス  51  54
ボール奪取  53  57
アグレッシブネス  56  60
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  3  3
逆足精度  4  4
コンディション安定度  6  6
ケガ耐性  2  2
総合値  90  95

OMFランキング1位:マルコ・ロイス

選手名 マルコ・ロイス
国籍 ドイツ
所属リーグ ブンデスリーガ
所属チーム ドルトムント
ポジション OMF
身長 180cm
年齢 30
利き足
初期総合値 87
最大総合値 93
レベル上限 25
プレースタイル 2列目からの飛び出し

OMFランキング映えある1位に輝いたのは、ドイツ代表で現在ドルトムントに所属するマルコ・ロイス

これまでウイング登録の選手でしたが、所属クラブでトップ下でプレーする機会が多くなり、ウイイレでもOMF登録になりました。

そんなロイスの5つの能力値はこちら↓

ロイスが今回1位になった理由としては、該当能力値が全てトップクラス並みに高いからです。

ドリブル・パスの能力はもちろん、ウイングらしいスピードと決定力を兼ね備え、全ての能力値が80後半〜90前半と非常に高い水準です。

プレースタイルの2列目からの飛び出しも強力で、持ち前のスピードを活かして前線に駆け上がり、テクニックと決定力でOMFながらゴールを量産してくれます。

攻撃的なポジションであればCFでもプレーでき、OMFだけでなく超ユーティリティープレーヤーで、文句なしのOMFランキング1位です!

適正ポジション

LWG(83) CF(84) RWG(83)
ST(85)
LMF(84) OMF(87) RMF(84)
CMF(80)
DMF
LSB CB RSB
GK

戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド

選手スキル

パス系スキル ワンタッチパス
アウトスピンキック
シュート系スキル コントロールカーブ
無回転シュート
ドロップシュート
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ワンタッチシュート
ドリブルスキル
 守備系スキル  
その他スキル PKキッカー
キャプテンシー

長所

  • ドリブル突破

マルコ・ロイスの能力値

能力値  Lv.1  Lv.26
オフェンスセンス  83  87
ボールコントロール  88  92
ドリブル  89  93
ボールキープ  85  89
グラウンダーパス  84  89
フライパス  82  86
決定力  83  88
ヘディング  63  66
プレースキック  86  90
カーブ  86  89
スピード  87  91
瞬発力  84  87
キック力  88  92
ジャンプ  76  81
フィジカルコンタクト  69  73
ボディコントロール  81  85
スタミナ  80  84
ディフェンスセンス  53  57
ボール奪取  53  57
アグレッシブネス  57  62
GKセンス  40  40
キャッチング  40  40
クリアリング  40  40
コラプシング  40  40
ディフレクティング  40  40
逆足頻度  3  3
逆足精度  4  4
コンディション安定度  7  7
ケガ耐性  1  1
総合値  87  93

まとめ

今回は最強OMFランキングをまとめてみました。

最後に10選手の能力値の比較表を載せておきます(スマホだと見にくいです・・・!)。

 

一つの能力値に秀でたOMFを使うか、もしくはロイスのような万能型の選手を使うのか、これは好みになるかと思いますが、自分のしたいサッカーに適したOMFを選んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
ウイイレの攻略記事は下にまとめているので、ぜひ他のコンテンツも読んでいってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧へ

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】