【ウイイレアプリ2019】僕的最強選手「グリーズマン」の使い方・確定スカウトなど徹底解説!




ヒロ

こんにちは!本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。運営者のヒロです。

僕はウイイレアプリ2018でCFには必ずムバッペを起用していました。

スピードで相手をぶち抜きシュートを決めるムバッペはウイイレ最強選手の一人です。

そんな中ウイイレアプリ2019で僕のスタメンのムバッペをベンチに追いやる新たな最強選手が現れました!

その名は「アントワーヌ・グリーズマン」。

ウイイレアプリ2019で初めてゲットして使い始めているのですが、とにかく最高&最強すぎて僕のスタメンからグリーズマンは手放せない状況になっています。

そこで今回はグリーズマンの有能っぷりを解説すべく、グリーズマンの能力値や黒玉比較、確定スカウトをまとめました!

もしグリーズマンを持っているのであればこの記事を読んで使い込み、持っていない人は確定スカウトやトレードで獲得してみてください!

ウイイレアプリ2019のグリーズマン基本データ

 

View this post on Instagram

 

#GriziCapi 😍

Antoine Griezmannさん(@antogriezmann)がシェアした投稿 –

グリーズマンのプロフィール

基本データ
名前 アントワーヌ・グリーズマン
身長/年齢 174/27
国籍 フランス
所属クラブ アトレティコマドリー
ポジション CF

まずはグリーズマンのプロフィールを軽くおさらい!

グリーズマンは現在リーガエスパニョーラのアトレティコマドリーに所属するCFの選手です。

フランス人選手ですがプロデビューはスペインのレアルソシエダという異色の経歴の持ち主。

レアルソシエダでは5年間プレーし、通算52得点とゴールを着々と重ねて、5年目にはリーガエスパニョーラで16点と大活躍しました。

その活躍もあり2014年にアトレティコマドリードに引き抜かれ、現在に至ります。

アトレティコマドリーでは毎シーズン20得点近く決め、2018年にはフランスをW杯優勝に導くなど、世界の中で5本指に入る選手です。

グリーズマンの能力値&プレースタイル

それではウイイレアプリ2019のグリーズマンの能力値を見ていきましょう!

下の画像はグリーズマンがレベル1の能力値と、最大レベル上限MAXのときの能力値です。

最大レベル上限MAXまで上げると総合値は93に到達。

能力値が90後半といったような突出した能力値はありませんが、ドリブル、パス、シュート、スピード、どれをとっても高水準の万能アタッカーです。

そして何よりグリーズマンの優れている点は「ラインブレーカー」というプレースタイル。

ラインブレーカーとは

中央から積極的に裏へ抜ける動きをしてくれるプレースタイルのこと。

そのため中盤の選手がボールを持つと相手DFラインの裏へ抜ける動きを繰り返してくれるので、そのタイミングでパスを出せば決定的なチャンスを作ることができます(下図)。

僕はウイイレアプリ2019でグリーズマンをめちゃくちゃ愛用していますが、ポストプレーもできてアシストもできて得点も量産してくれるグリーズマンは、個人的にウイイレ最強選手だと思います。

グリーズマンの選手スキル

続いてはグリーズマンの選手スキルについて!

グリーズマンの選手スキルは全部で10個あります!

グリーズマンの選手スキル
  • ダブルタッチ
  • シャペウ
  • コントロールカーブ
  • コントロールループ
  • ライジングシュート
  • アクロバティックシュート
  • ワンタッチシュート
  • ピンポイントクロス
  • マリーシア
  • チェイシング

とにかくシュートのバリエーションが豊富!

全部で5種類持っていて、強力なミドルシュート、正確なコントロールシュート、GKの1対1のときに有効なループシュートなどなど、武器をめちゃくちゃ持っています。

また「チェイシング」の選手スキルも見逃せません。

チェイシングとは

前線から相手のボールホルダーに対して積極的にプレッシャーをかける選手のこと。

監督の戦術のプレッシングがアグレッシブの場合のCFにぴったりです。

選手スキルも有能で言うことありません。

他の黒玉CFと比較してみた

パス・ドリブル・シュート、すべてが万能なCFで、選手スキルも豊富な「グリーズマン」。

ここで他の黒玉選手と比較してみて、グリーズマンにどこに強みがあるのか更に深掘りしていきたいと思います!

今回比較した選手はガブリエウ・ジェズス、アグエロ、スアレスというプレースタイルが同じ「ラインブレーカー」の黒玉選手です!

ガブリエウ・ジェズス(総合値93)との比較

 

View this post on Instagram

 

Focus 🙌🏽

Gabriel Jesusさん(@dejesusoficial)がシェアした投稿 –


ジェズスの選手スキル
  • エッジターン
  • アクロバティックシュート
  • ワンタッチシュート
  • アウトスピンキック
  • マリーシア

アグエロ(総合値92)との比較

 

View this post on Instagram

 

#manchestercity #mancity #manchester #premierleague #puma #newlevels

Sergio Leonel Agüeroさん(@10aguerosergiokun)がシェアした投稿 –

アグエロの選手スキル
  • シザーズ
  • ル―レット
  • 無回転シュート
  • アクロバティックシュート
  • ワンタッチシュート
  • アウトスピンキック
  • マリーシア

スアレス(総合値92)との比較

スアレスの選手スキル
  • 軸裏ターン
  • 軸足当て
  • コントロールカーブ
  • アクロバティックシュート
  • ヒールトリック
  • ワンタッチシュート
  • アウトスピンキック
  • マリーシア
  • 闘争心

結論

他の黒玉選手と比較して、グリーズマンの特徴が明らかになりました。

グリーズマンの特徴
  1. CFとしては非常に高いパス能力
  2. ボール奪取能力が比較的高い
  3. 選手スキルの数が突出
  4. 決定力がやや低め
  5. スタミナに不安あり

ドリブルやボールコントロールに関してはどの選手も同じくらい。

スピードも比較した3人の中では中間くらいでこのあたりは他の黒玉選手と変わりませんが、グラウンダーパス、フライパスといったパス系の能力値がかなり高いですね。

使ってみて思いますが、能力値通りパスが正確でダイレクトパスや浮き球のパスもどんどん味方選手に通っていきます。

またチェイシングのスキルを持っているだけあって、ボール奪取の能力値も比較的高めですね。

そして選手スキル10個もGOODポイントで、スアレスも9個持っていますがスキルの内容がグリーズマンの圧勝です。

とは言えグリーズマンの能力値にもいくつか気になる点があり、その一つが決定力。

決定力89は他の黒玉CFと比べると高い数字ではなく、むしろ一番低いという結果に。

またスタミナが83というのも少し物足りないですね、

しかしながら使ってみてもそこまで決定力は気になりませんし、1試合フルで出場も全然OKなので、総合的に見てこの3人の黒玉選手よりもグリーズマンが強いと思います。

 

グリーズマンの確定スカウト

最後にグリーズマンの確定スカウトをまとめておきます!

確定スカウト➀
  1. KBレッドホワイト ★5
  2. シャペウ ★5
確定スカウト②
  1. KBレッドホワイト ★5
  2. フランス ★5
  3. 年齢25~29歳 or ワンタッチシュート or CF ★5
確定スカウト➂
  1. フランス ★5
  2. CF ★5
  3. シャペウ ★5

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Plus qu’un match ! VIVE LA FRANCE 🇫🇷

Antoine Griezmannさん(@antogriezmann)がシェアした投稿 –


今回はグリーズマンの能力値や黒玉選手との比較、確定スカウトをまとめてきました!

最後にグリーズマンをまとめるとこんなかんじです👇

グリーズマンまとめ
  1. 僕的ウイイレアプリ最強選手
  2. パス・ドリブル・シュート全てが高水準
  3. とにかくラインブレーカーが強力
  4. 前からプレスも行ける
  5. スタミナにやや課題

 

グリーズマンが最強すぎて今までムバッペばかり使ってましたが完全に序列が変わりました(笑)

どんなフォーメーションにもグリーズマンはハマるので、しばらくはグリーズマンを使い倒していこうと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください!

>>ウイイレアプリ攻略記事一覧

【ウイイレアプリ2019注目記事】

【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】

【ポジション別おすすめ選手】