【保存版】留学での遠距離恋愛を成功させる秘訣|経験者がガチで教えます

Sponsored Links



ヒロ

こんにちは!現在社会人1年目のヒロ(@Hiropto0907)です。

この記事を読んでくれている人は、何かしらの理由(主に留学)で遠距離恋愛という超難題に直面し、こんな不安や悩みを抱えているのではないでしょうか?

  • 留学で遠距離恋愛になってしまいつらい…
  • 会えなくなるのが不安…
  • 遠距離が原因で別れてしまわないか怖い…

 

僕も大学2年生のときに彼女がアメリカへ1年間留学に行ってしまったので遠距離恋愛を経験したことがあります。

遠距離って想像以上に辛いし寂しいし超きつかった。

けどなんとか頑張って1年間の遠距離恋愛を乗り越え、社会人になった今でも付き合っています。

 

そこで今回は僕の経験をもとに「留学での遠距離恋愛を成功させる秘訣」を書きました。

これを読んで遠距離恋愛が成功する人が増えてほしい!

 

スポンサーリンク

留学での遠距離恋愛を成功させる秘訣

ヒロ

遠距離恋愛を成功させるために僕がしたことを9つ挙げてみました!

一つずつ順に見ていってください!

➀毎日時間を決めてLINE(連絡)する

遠距離恋愛で別れてしまう原因の一つとして連絡頻度が減りだんだん疎遠になってしまうというものが挙げられます。

やっぱりコミュニケーションを取らなくなると、それが原因でケンカしたりするようになってしまうんですよね。

なので必ず毎日LINEなどでこまめに連絡するようにしましょう。

 

しかし留学での遠距離恋愛となると、必ず時差が発生します。

なのでお互いが起きているという時間帯が限られるので、日本にいたときのように1日中LINEできなくなるんです。

 

そこで「この時間帯は必ずLINEしよう」という約束を作ることをおすすめします。

例えば僕はお互い起きている時間が朝と夜で、昼間は全くLINEできなかったので、必ず朝と夜に1回はLINEすることを約束事としていました。

こうすることで必ず一日は連絡を取ることができますし疎遠になることもなくなります。

 

➁週1でビデオ電話する

毎日LINEするのはもちろんのことですが、Skypeなどを使ってビデオ電話するのもおすすめですね。

リアルタイムで相手の顔を見ながら会話するのは文面だけのLINEよりも圧倒的に楽しいし、最高のコミュニケーションになります。

特に留学先の様子をリアルタイムで見れるのは相手がどんな生活をしているのか理解するのにもってこいなんですよ。

ビデオ通話を通じて、

「こんな部屋で生活してるのか」

「こんなところで授業受けてるんだ」

といったように相手の生活が分かるので日本にいる側は少し安心できます。

 

しかしこのビデオ電話、週1程度でやるのをおすすめします。

最初に会えない寂しさのあまり毎日のようにビデオ電話していると、お互い忙しくなって段々ビデオ電話できる回数が減った時にケンカになるんですよ。

とりあえず週1くらいでビデオ電話の約束をしておきましょう。

 

ヒロ

僕は毎週水曜日の夜~早朝までSkypeでテレビ電話してました。木曜の授業は超ねむかったなあ…(笑)

 

③留学前にプレゼントを贈る

遠距離中にそれを見て相手のことを思い出せるようなプレゼントを留学前に贈るのもおすすめ。

僕は留学前にアイスウォッチの時計をプレゼントしました。

 

また、手作りのアルバムを渡すのもおすすめします。

遠距離中相手からもらったアルバムを見返せば元気も出ると思うので、もし時間があったら手作りのアルバムを作って渡してみてください!

 

④相手の留学先へ会いに行く

さすがに1年間全く会わずに生活する、っていうのは無理だと思ったので僕は春休みに彼女の留学先まで行きました。

1人で行くのはさすがにハードルが高かったのでサークルの友達と一緒にニューヨークへ(彼女はサークルで出会った人です)。

友達は彼女と二人になれる時間を作ってくれたりして本当にありがたかったなあ。

 

僕が考える、実際に会いに行くメリットは以下の二つ。

  • 会うのをモチベーションに遠距離を頑張れる
  • どんな生活をしているのかリアルにわかり、自分も頑張ろうと思える

やっぱり会う約束をしておくと、その日をモチベーションに遠距離生活も頑張れるようになります。

また、実際に相手が暮らしている寮や大学に行ってみることで「こんなところで頑張っているんだ、俺も頑張ろう」というやる気が出てくるんですよね。

 

留学に行ってる彼女(or彼氏)も会いに来てくれたらめちゃくちゃ嬉しいと思うんで、留学中一回は会いにいくことをおすすめします!

帰るときクソ寂しくなりますが、次は留学が終わって会えるようになることをモチベーションに頑張りましょう

 

⑤お互い自分磨きをする

 

今までデートに充てていた時間が、遠距離恋愛をすることでその時間がぽっかりなくなります。

故に暇になる。

そこで寂しさにふけるのは絶対にNG。

「次会った時はもっといい男になっていよう」という気持ちを持ち、その空いた時間を使って自分磨きをしましょう。

具体的には

  • TOEIC(英語)の勉強をする
  • 資格の勉強をする
  • 筋トレする
  • 読書する
  • 料理する
  • 趣味に没頭する
  • デートに使えそうな場所をリサーチする

こんなかんじですかね。

自分から行動しないと「何もすることがない…」という状態になってしまうので、自分のやりたいことを見つけそれに打ち込みましょう。

 

⑥相手を信じ抜く

遠距離恋愛で別れる原因として浮気がよく出てきますよね。

僕の知り合いのカップルは留学先で出会った日本人と浮気したことが原因で別れていたところもありました。

 

やっぱり相手が浮気していないか不安になるのは間違いない。

しかし相手が浮気してないか気になるのって、相手のことを信じ切れてないっていうことだし超失礼なことなんですよ

なので遠距離恋愛を成功させたいなら「浮気してないか不安…」なんて考えるのでなく、とにかく相手を信じましょう

信じ抜きましょう。

信頼しましょう。

その絶大な信頼関係があればお互い浮気なんて1ミリも考えません。

 

いつまでも浮気してないかうかがいながら付き合うのでは絶対に遠距離恋愛は続きませんよ。

 

⑦必要以上のことは話さない

  • 地元の友達と飲みに行く
  • バイトの友達と飲みに行く

こんなときその場に異性がいると、相手は不安になることがあります。

別にこちらとしては友達と飲みに行くだけなのに、遠距離をしていると気持ちが不安定なので「何かあるんじゃないか」ってちょっと不安になったりするんですよね。

なので相手に伝えるときは「今日はバイトの友達と飲みに行くよ~」などと抽象的に伝え、あんまり異性がいるみたいな詳細については話さないようにしましょう。

詳細に伝えても相手を不安にさせるだけで何もメリットはありません。

 

⑧留学終わったらやることリストを作る

遠距離恋愛を頑張るモチベーションを高めるために「留学が終わったらやることリスト」を作ることをおすすめします!

例えば

  • ユニバに行く
  • 温泉旅行に行く
  • 中目黒の美味しいランチを食べに行く

などなど。

なんでもいいんです。留学が終わったらこれをしたいな~って思ったらLINEのノートにでも書いておきましょう。

やることリストが増えていけばいくほど、遠距離生活を耐える原動力にもなりますし、自分磨きをするモチベーションにもつながります!

 

⑨帰ってくる日に何をするか考える

留学による遠距離恋愛は必ずゴールがあります。

要するに留学が終わって日本に帰国する日ですね。

日本にいる側としてはその帰ってくる日に何をするか考えるのも楽しいですよ。

僕は彼女が帰ってくる日に空港まで迎えにいき、空港の近くのホテル予約し、ケーキやプレゼントを用意しておいて彼女の1週間遅れの誕生日を祝いました。

やっと留学が終わるという嬉しい気持ちから準備にも熱が入ります。

帰ってくる日に何をしようかな~と考え、準備しているとあっという間に相手の帰国日になっていたなんてことになりますよ。

 

まとめ

今回は「留学での遠距離恋愛を成功させる秘訣」をまとめてみました。

こうやって振り返ってみると自分でもよく乗り越えたなあと思います(笑)

今回紹介したもので一番大事なことはやっぱり「相手のことを信じ抜く」ことですかね。

これができるカップルは遠距離恋愛を絶対に乗り越えられるはず。

遠距離恋愛を乗り越えた先には明るい未来が待っているので、相手とよい信頼関係を築き、遠距離恋愛を成功させてください!

Sponsored Links