コインチェック口座開設方法|ハガキが届くまでの流れや本人確認にかかる時間を解説!

スポンサーリンク




ヒロ

こんにちは、仮想通貨ブロガーのヒロ(@Hiropto0907)です!

今回は仮想通貨取引所の一つであるコインチェックの口座開設登録方法やハガキが届くまでの流れや本人確認にかかる時間について解説していきたいと思います!

この記事に沿ってコインチェックの口座開設を進めていき、ぜひ仮想通貨投資に挑戦してみてください!

 

スポンサーリンク

coincheck(コインチェック)とは

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
コインチェックとはビットコイン取引所・アプリ利用者数が国内No.1の取引所のことです。

また、コインチェックは芸人の出川哲朗さんがCMに起用されたことでも話題ですね。

コインチェックは仮想通貨投資初心者の方に一番おすすめしている取引所です。

その理由は以下の三つ!

コインチェックのメリット
  • 初心者の方でも使いやすい設計になっている
  • 扱っている仮想通貨の数が国内最大
  • アプリの機能が充実

とにかくスマホ一つで誰でも簡単に利用できる取引所なんですよね。

詳しく知りたい方はコインチェックについてまとめた以下の記事を読んでみてください👇

【取引所】coincheck(コインチェック)のメリット・デメリット・手数料を解説!

2018.01.17

 

coincheck(コインチェック)の口座開設までの流れ

まず最初にコインチェックに口座開設するまでの流れを把握しましょう。

コインチェックで口座開設するまでの流れ
  1. コインチェックに運転免許証といった本人確認書類を提出する。
  2. 本人確認書類をコインチェックが確認し、本人確認が完了すると住所確認のハガキが発送される。
  3. 住所確認のはがきが届いたら、日本円の出金といったすべての機能が利用可能に

法律の関係で、コインチェックのような仮想通貨取引所で仮想通貨を売買するためには、本人確認書類の提出をする必要があります。

本人確認書類の提出は10分ほどで終わる作業なのでササっと終わらせてしまいましょう!

 

coincheck(コインチェック)の口座開設(登録)方法

ヒロ

ここからはcoincheckの口座開設方法を解説していきますね。

口座開設に必要なものとして、以下の3つが必要になるので用意してください!

口座を開設するのに必要な物
  • メールアドレス
  • 携帯電話の番号
  • 運転免許証といった本人確認書類

ユーザー登録をする

まずコインチェックのHPへ移動します。

次にメールアドレスとパスワードを設定しましょう。

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを登録
  3. 「登録する」をクリック

メールアドレスの確認

「登録する」をクリックすると、「メールアドレスを確認」という画面に移ります。

自分のメールボックスにコインチェックからメールが届いているかどうか確認してみましょう!

メールボックスには以下のような内容のメールが届いているはずです。

下図の赤枠部分のリンクをクリックして、自分のメールアドレスを確認しましょう。

これでコインチェックのユーザー登録が終わりました。

簡単ですね!

 

電話番号認証をする

続いて電話番号認証に移ります。

認証メールに届いていたリンクをクリックするとログイン画面になるので、その画面内にある「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

その後電話番号認証のページに移るので、自分の携帯の電話番号を入力し「SMSを送信する」というボタンをクリックします。

クリックすると6桁の認証番号が自分の携帯に届くので、その番号を入力すると電話番号認証を完了です。

 

重要事項の確認

続いてコインチェックを利用するにあたって、各種重要事項に同意する必要があります。

先ほどのログイン画面の下部、「各種重要事項を確認する」をクリック。

赤枠内のチェックボックスをクリックすれば終了です。

 

本人確認書類を提出する

電話番号認証、重要事項の確認が終わったら、最後は自分の名前や住所といった基本情報、そして本人確認書類をアップロードしたらコインチェックの口座開設手続きは完了です!

有効な本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバー個人番号カード

コインチェックで本人確認書類を提出する際に、自分の顔と本人確認書類がどちらも映っているような写真(IDセルフィー)が必要になってきます。

家族や友達にとってもらい提出しましょう。

【IDセルフィー例】

(引用:coincheck|本人確認に必要な提出書類と郵送ハガキについて

 

ハガキが届いたら本人確認完了

住所確認用のハガキが届いたらすべての手続きが終了し、コインチェックで仮想通貨の売買、そして日本円の出金が可能になります!

ハガキを受け取るのは本人でなくてもOKです。

 

本人確認にかかる時間はどのくらい?

本人確認書類を提出した後、本人確認書類をコインチェックが確認するまでどのくらい時間がかかるのでしょうか?

僕の場合は2017年12月2日に本人確認書類をアップロードし、2時間ほどでコインチェックから本人確認書類を確認したというメールが届きました

あっという間に終わったので驚きましたね(笑)

その後12月7日に本人確認用ハガキを受け取り、本人確認手続きを完了させました。

大体すべての本人確認手続きが終わるまで1週間もかからないといったところでしょうか。

しかし現在はビットコインの価格高騰やコインチェックがCMを開始した影響により、本人確認手続きがかなり滞っているようです・・・

Twitterを見ていても「コインチェックの本人確認が遅すぎる」をいう声が多いです。

裏を返せば、それだけ登録者数が急増し、人気になっている取引所だと言えますね。

仮想通貨投資をなるべく早めに始めるためにも、本人確認手続きはすぐに済ませましょう

 

コインチェック口座開設まとめ

今回は仮想通貨取引所の一つであるコインチェックの口座開設登録方法やハガキが届くまでの流れ、本人確認にかかる時間について解説してきました。

今日本一人気のある取引所といっても過言ではないコインチェック。

ぜひこの機会にコインチェックに登録し、皆さんも仮想通貨投資を始めてみましょう!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

また、コインチェックのメリット・デメリットを解説した記事もあるのでよかったら参考にしてみてください!

The following two tabs change content below.
ヒロ
Boooost(ブースト)は「読んだ人のライフスタイルを高める」ことをコンセプトにした、IT企業に勤める運営者ヒロのブログです。大学生活・就活・投資・カフェ情報など様々なコンテンツを自分の経験を基に発信していきます。

スポンサーリンク